07
6
8
9
10
13
17
18
19
20
23
25
26
28
29
30
31
<< >>

This Archive : 2006年07月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すっきり!

2006.07.27 *Thu
えーーーっと。
いろいろ書いてすっきりしました(笑)
ブログという逃がしのアイテムがあって、幸せです。
吐き出してしまえば、またKAT-TUNを愛する一ファンに戻れます。
ぺきちゃん、えむサン、励ましのコメントあっざ~す!
そう度々更新出来ないのに、なかなかお邪魔することも出来ないでいるのに、こんなふうにそっと毒を吐くと必ず、返してくれる友がいるというのは、本当に嬉しいもんです。

今日は、久々に夜まとまった時間がとれて。
ずっと溜め込んでいた『サプリ』の2.3話と『ウタワラ』をようやくゆっくり見ることが出来ました。
正直、『サプリ』は見るとどうしても亀ちゃんの役に仁クンの幻影を見てしまって二の足を踏んでたんですよ。
でも…やっぱり見たい気持ちには勝てなくて…
亀ちゃん…やっぱカワイイ~
亀担の次女ぴょんちゃんは、最近の亀ちゃんのロン毛がどうも気に入らないらしいの。
みずおはあのくらいの方が似合ってる気がするんだけど…
でも、前髪がちょっと重たいかなぁ~
亀ちゃんの魅力のひとつである目が、時々隠れてしまうのは勿体無い気がするんだな。
でもカワイイ…
つか…超カワイイっ!!
まとわりついてくる子犬みたい!
あんなバイトくんが傍にいてくれたら…

…仕事になりませんね、きっと(爆)


『ウタワラ』では、仁がいっぱい笑ってて。
我慢してるのに可笑しくて吹き出しちゃったり。
みんなに突っ込まれて「ごめんなさい」って素直に謝っちゃったり。
『SIGNAL』も気持ち良さそうに歌ってたり。
二倍増しで腰ぐいんぐいん回しちゃってたり(笑)
なんだかもう…
ブルーになってた自分が馬鹿馬鹿しくなってきちゃうくらいに、仁クンの笑顔が生き生きと輝いてて。
「あーもう。仁が幸せだったらそれでいいや」って…
あのブルーのターコイズ?のネックレスかな、マブダチにもらったっていうネックレスは…
仁クンはきっとあんな風に、ホンのささやかな日々のエピソードとか、友情の証にもらったアイテムとか、そういうひとつひとつを大切にぎゅっと握り締め、小さな幸せをちゃんと実感しながらゆっくり一歩ずつ歩いている時なんだろうなと思います。
仁クンが幸せで、あんな風に笑っている姿を見ることが、やっぱりみずおにとって何よりの幸せなんだよな…
それで…いいじゃん。

うん…今はそれでいいじゃん!

CMも見ました。
竜ちゃんの可愛さったら…
今年23歳になろうとする男性があんなに可愛くていいんでしょうかっ!?
なんか、とうとう出たなって感じ。
意外に硬派な竜ちゃんは、もしかしたらもっと違う感じに仕上げて欲しかったんじゃないかとも思うけど。
少女漫画に育てられたみずおなんかもう、あのCMはツボにハマッちゃいますよ~
竜ちゃんて、どこにも居ない感じだもんね。
しいて言うならマンガに出てくる美少年キャラだもん。
あのCMで竜ちゃんのファンも2倍増ですねっ、きっと!!

仁、ゆっちのCMも見たよ。
何がびっくりって、ゆっちの仕草の余りの可笑しさに、しばし仁クンを見るのを忘れちゃったくらいですもん!(爆)
ゆっち…なんか動き、変!
つか…首の動きが鳥っぽい!(笑)
もう、我が家でもリピする度に大爆笑でしたよ~

でもやっぱ中丸カワイイ~~~っ!


ま。そんなわけで。
元気になりましたんで。
ぺきちゃん、えむサン、これからコメレスしに伺います~♪












スポンサーサイト

どうして…?

2006.07.24 *Mon
第一報は余りにもショッキングで。
何の裏付けもない癖にどれだけ自分がその件に付いて期待を寄せていたかが図らずも露見してしまったようなわけで…

実際かなり、凹みましたね…

まずは通り一遍になりますがお祝いをしておきましょう。

亀ちゃん。
24時間テレビのSPドラマ主役決定おめでとうございます。
サプリをやりながらの同時進行になるようですが、身体にだけは気をつけて暑さに負けず頑張ってくださいね。

…そう。そうなんです。
亀ちゃんのことも大好きだから。
頑張ってる姿を見ていつも元気を貰っていたから。
こんな過密スケジュールを知ったら、食欲無くなってまた痩せてしまわないかって心配になる。
とにかく頑張って何と下乗り切って欲しいなって思う。
みずおも応援しようって思う。

でもね…
仁担なんですよ、みずおは。
どうしても仁が一番なの。
その事実には抗いようがなくて、一方でまたも激しいジェラシーに苛まれてしまってます。

仁だと…ね…
思ってました。
亀ちゃんが他局の連ドラでがっつり頑張ってる中、実績や実力から見て
SPドラマの主演は仁以外に有り得ないだろうと、裏付けなんて全くなかったけど、そう心の中で勝手に期待が膨れ上がってました。


なぜ…仁じゃないの?


正直なところ、テーマが重いこの手のドラマにどうしても仁を出して欲しいか…と考えた時、答えは決して諸手を挙げたイエスではないんですよ。
んじゃ、どうして?
何故私の気持ちはこんなにも揺れ、憤り、不安なんだろう…?
この二日、仕事も手に付かないような有様でずっとそれを考えていました。

みずおはね。
KAT-TUNというグループを6輪駆動車だと考えているのです。
それぞれがちゃんと独立したエンジンを携えてガンガン回ってるタイヤだって。
ただね。
前輪の二つは、仁亀の二輪と考えていたんですよ。
性格も仕事への取り組み方も、全てが両極にある二つの車輪が先頭にあって、ガンガン回るカッコいい戦闘車を、みずおは思い描いていたんです。
ところが最近…世間はそうは見なくなってきている…ようではありませんか?
少なくとも最近彼らの活躍を知った人達は、口を揃えて平気で言っちゃってるんですよ。

KAT-TUNって…あの亀梨クンのグループでしょ?って。
後何人いるんだっけ?
なんか他はぱっとしないよね…なんて。

その度に少し、ムッとするんです。
カチンときちゃったりするんです。

まるで「亀梨と愉快な仲間たち」みたいな、そういう目で
KAT-TUNを見ないでよって叫びたくなっちゃうんですよ。


はぁ…
他麺の担当の方には失言ばかり、ごめんなさい。
6人みんなステキ!なんて言っておきながら結局これです。
ホント、わがままで理不尽な私。
身勝手な溺愛仁担の発言、どうか許してね。

最近の仁、すっごくイイ顔して笑ってるでしょ?
日々を生きるスタンスに変わりはなくても、今の仁ならいろんな事吸収して、前向きにお仕事やっていける気がするんです。
でも、仁って時々余所見をしちゃうでしょう?(苦笑)
今、仁が生きてる世界にはまだまだ知らないステキな感動や経験がいっぱい待っていて、誰もが経験出来ることじゃないんだからやっぱり一通り経験して欲しいんですよ。
その上で、外の世界を選ぶならもう何も誰も反論は出来ないもの。
たとえ、今居る世界が仁に一番合ってる場所だと分かっていたとしても…ね。

もっと知って欲しい。
もっと楽しんで欲しい。
だけど今。
仁は正当にステージを与えられているでしょうか?
経験出来る場を与えられているでしょうか?
なんか…どうしてもみずおにはそうは思えないんです。
もちろん、仁の最近の表情を見れば、彼がそんなことにはこれっぽっちも目を向けてないことは分かります。
あくまでこれは仁溺愛担みずおの勝手な思い込みに過ぎないことなんですよ。

アカニシジンという人。
自分の信条は何者にも染めさせない頑固な男ではありますが。
役者仁、歌の人仁はいかようにも自分を染められる才能を秘めた人なんです。

見てる人はきっと見てくれてる…
分かる人はきっと分かってくれてる…

秋ドラマの情報もちらほら出てきましたね。
今度こそ、仁のステップアップに繋がるお仕事の朗報が届きますように…


KAT-TUN大しゅき~
仁、めっちゃ大しゅきなんだよぉぉぉ~


あれやこれや…

2006.07.22 *Sat
昨日のうたばんの興奮も冷めやらぬ間に、Mステですからね…
な~んかもう、心臓持ちませんって(苦笑)

Mステが何より嬉しいのは、生放送だってことですよね~
今日の、今この時間のナマ仁が堪能出来るんですもんね!
はぁぁぁ…しあわせ~
仁クン、メンバーみんなに誕生日のお祝い貰えたんですね。
…あ、亀ちゃん除いて…ね(爆)

ゆっちの例の話題、やっぱり出ましたね~(笑)
しかも。
とうとうご開帳を果たしたってのに肝心の竜ちゃんはすっかり忘れてて見逃したとか。
…まぁ、そんなもんでしょ(笑)
けど…もしも相手が仁クンだったら…
意外と忘れないような気もするなぁ…
なんかそういうエピソードはきっちり押さえてて嬉しそうに自慢しちゃうような気がする(笑)
だからどーした?って話なんだけどね…

歌の方は…
最近ちょい高音が出にくいような気も…?
風邪気味とは違うような…もしかして…息切れかな?
肺活量は確かかつんメンバー内では断トツ一位だったんじゃなかったっけ?
まぁ、緩いとは言え、丸ごと一曲ステップ踏みながら歌うからキツいとは思うけど。
今日は他麺が皆正確に音が出せてたんで、それだけにちょっと残念な感じがしたよ~
自慢のフェイクも控え目だったっしょ?

『歌のヒト』赤西仁クン。
もう一息、頑張ってくだぱいね!


80曲の中から全員一致で選んだという『SIGNAL』
KAT-TUNとしての活動をこの先どう持って行こうかってビジョンが、メンバーの中で固まりつつあるのかなって。
…まぁ、そんなに難しいことは考えてないでしょうが(苦笑)
相変わらずミニステのインタビューじゃみんな思い思いに喋り出すから、ぐたぐたになっちゃって何喋ってんのかわかんなくなっちゃったし(爆)

だけど。
多分、肝の部分が一緒なんだろな。
それは紛れもなく5年かかって育って来た部分で。
そこがかつんファンが一番信頼してるとこだって思うの。

いいグループだよ、マジに。


それから。
もう、過ぎちゃったからスルーしようかとも思ったんだけど。
HEY×③で感じたことをひとつだけ。
あの放映では、仁亀の性格の違いがはっきり出てましたね~(笑)
ケータイのアドレス交換をしながら、一度もやりとりがないという亀ちゃんに向かって仁クンが…

「…んな中途半端なことするなら、アドレス交換なんかするなよな~」

多分、亀ちゃんだって半端な気持ちで交換してるわけじゃないのよね。
お仕事離れても、もう1度プライベートでお話したいなって思う人とそうしてるんだと思う。
でも、亀ちゃんってそれ程器用な人じゃないんだろうとも思うのです。
あれだけの過密スケジュールを、こなすだけで精一杯で、やりたくても出来てないことが彼にはまだいっぱいあるんじゃないのかな。
その点、山Pは実にうまくやってるなと感じますね。
で。
仁クンはその真逆ですよね(笑)
自分はキャパが狭いって事をちゃんと知ってるから、仕事上でお会いした方とのプライベートのお付き合いははじめから一切しない。
バサッと切っちゃう。
ある意味、非常に賢い振る舞い方だとも思います。
だって…どちらも始まらなければ、傷ついたり不快に思う事だってないわけですもん。
なんとなく…なんだけど。
仁クンって亀ちゃんのそういう部分が、今まで『よくわかんないヤツ』として映ってたんじゃないでしょうか。

でも。
納得するしないは別として。
最近、仁クンは亀ちゃんの生き方をちゃんと受け入れられるようになってきた気がするんですよ。
『中途半端になるなら…』発言も、指摘っていうよりは、なんか兄貴的な助言のような温かさを感じたの。

…仁担だから?

…う~ん…
それは何とも言えないけど(苦笑)
でも、亀ちゃんに対する仁クンの見方が、以前よりずっと柔らかくなってる気がするのは、気のせいではないと思うんですよ。

仁クン、またひとつ大人になったかな…

テレビ誌でみずおがすごくあったかな気持ちになったのは、めっちゃちっちゃい写真だけど、ダウン症のダンスチームの子供たちの中で満面の笑みを称えてる仁クンの柔らかな表情でした。
あれを見て、仁クンが24時間テレビのお仕事に専念出来る環境でよかったと心から嬉しく思いました。
仁クンのどこまでもピュアな心が、多くの事実を知って多くの感動を得て、更に豊かに成長していけますように。

仁、もっともっと。
もっとイイ男になれ!
イイ男になって、みずおをずっと翻弄し続けて~!


KAT-TUN、大しゅき
仁クン、大しゅき~


とれびあぁぁ~ん♪

2006.07.21 *Fri
お察しのことと思いますが。

壊れまくっちゃってます~(笑)
昨日のうたばんから。

仁クン、可愛すぎませんか?アレ!

つか。
かつん全員、普通過ぎ!(爆)
まるでご近所のお兄さんのとこに遊びに来た小学生の団体みたい!
あの力の抜け加減が…んもぅ…たまらなく好きだわ~っ!
仁クンなんか、ウタワラの昭和美人コーナーじゃ絶対にお目にかからないだろう程の集中した真剣&キラキラおめめで手品見つめちゃってるし(笑)
まんまと騙されて「うぜぇ~」「超むかつく~」から「トレビア~ン!」のとこはもう、あんまり可愛くてリピの嵐でしたよ。
見破ったぜって時の得意満面の顔とか。
ぽか~んって口開いちゃってびっくりしてるとことか…

仁クンあなた、本当に22歳の大人なお兄さんなの??


はぁぁぁぁ…もう~食べちゃいたい~(ダレカ止メテ…)


いいないいな。
お相撲りえちゃんになりたかったよ~
うらやまし過ぎです、りえちゃん!
竜ちゃんの乗っかっちゃってひっくり返されるとこで、我が家大爆笑!
以前のウタワラで犬とお相撲しちゃった時といい、身体張ったコーナーでのリアクション王だよね、竜ちゃんは

…んでもって、仁クン。
またまたこのコーナーでも、へたれ仁全開で(笑)オイシ過ぎます!
本当に勝っちゃっていいんですよね?なんていいつつ。
…バコッって。
思いっきり音してましたからね~(爆)
筋トレの成果まるで無し!
気持ちイイくらいの最低秒数ノックアウトだし。

つか…
タカさん。
コリコリってナニ?!
セクハラは止めてくだぱい!
仁の胸板は触るもんではありませんよ
鑑賞してとろけるもんですから~(爆)

仁はトレビア~ン♪に不完全燃焼だったでしょうが(苦笑)
仁ファン的にはカンペキ! 完全燃焼の一夜でございました~!


仁、楽しそうだったね。
いい表情してたね。
仁クンが心から笑ってるのを見ることが、
みずおのし☆あ☆わ☆せっ

KAT-TUN、大しゅき~!
仁クン、大しゅき~




毎日…

2006.07.16 *Sun
あっついですね~

昨日ワイドショーで変なニュースやってたの。
隣人宅に10年以上の長きに渡って嫌がらせをしてた男が逮捕されたって話しなんだけど。
そのおじさん、事あるごとに全裸で自分の庭をうろうろしてたって言うんですよ~
まぁ要するに露出狂ってやつよね
それ見てたうちの長女がぼそりと一言。

…そりゃ全裸で歩きたくもなるよね、こう暑いとさぁ…

「…いや。
そういうんじゃなくてね…(笑)」
と思わず母、失笑。

…うちのお嬢さん、可愛いでしょう?(笑)


長瀬クンのマイボス・マイヒーロー面白いです。
何が面白いって…内容とかは別にして…あはは…長瀬クンの変顔が!(爆)
あれ見ただけでも疲れがぶっ飛びますから!
聖も頑張ってますね。
学園モノだから、まだ聖が直接話に絡んで来る場面はないですが、ワンシーンごとに丁寧ないいお芝居してるなって思います。
本当なら長瀬クンや手越クンと同じ制服を着て、どんどん掻き回して欲しいとこだけど。
24時間の準備もあるだろうし。
あの程度の仕事量が、聖には無理なく楽しめて良いのかもしれませんね。

…だけど聖。
髪の毛伸ばさない限りは、これから先もちんぴら役になっちゃうかも…ね(苦笑)
それ程、フィットしちゃってるよ~

てか。
すでにVシネマからオファ殺到してるかも?
だってあんなに端正な顔立ちで、兄貴慕ってくれちゃう
子分だったら…そりゃもうカワイイでしょでしょ!(爆)


聖、がんばれ!
KAT-TUN、大しゅき~!




BAILAの仁

2006.07.15 *Sat
本屋に行ったのは久し振りです。
今日は『BAILA』をお持ち帰りしました~♪

理由は。
大好きな仁がそこに居たから
最近、メイクがちょい濃過ぎてヤダな~って思ってたんですよ。
みずおは、すっぴんの仁の内面までが透けて見えるみたいな透明感が何より好きなんで。
ヒサビサにそんな仁をバイラで見つけたので…
たった2ページだけど…ね(笑)

記事の内容については、昨日あらかたブログ巡りして分かってたんですが、担当記者さんの書き方が…仁をすごく大切に丁寧に書いて下さっていてすごく嬉しかったです。

「今度、飯行こうね」「…今度っていつだよ?」みたいな(笑)上辺だけのお付き合いや、損得感情が最優先に立つ業界で、仁が仁らしさを失わずに泳いでいくのは、さぞかし大変なことなのでしょうね。
今は。
まだ若い仁は、そういう一本気な自分を通す為に懸命に戦っている…そんな気がしました。
それほどすごく強いわけじゃない…と思うんです。
いや、それどころか人一倍繊細だったりする…
だから、仁だってきっと、「明らかに俺、今損しちゃったな」って場面に直面する度に、少なからず悩み考え込んだりしてしまうことだってある気がするんですよ。
自分の考えを整理して。
俺はこれでいいんだって納得するまでに、かなりのエネルギーを消耗することでしょう。
だって。
野心の全くない人間なんていない筈。
仁だって、奥底にカッと火が付くような魅力的なお仕事を前にしたら、揺れることだってあるでしょう。
あれだけ私たちを夢中にさせる魅力を発散させることが出来る人なんだもん!

通したい我と、獲得したい新たな経験との狭間で揺れ動く仁の切なさが、インタビューでは逆に強い語調となって表れてるような印象を受けましたね。


大丈夫だよ、仁。
あの世界にも、我を守り通して良いお仕事をしてる先輩はたくさんいる。
だから、今は少々キツいと思う事があっても、信念を貫いて欲しいとみずおは思います。
そのうちに、もっと今より楽にそちらの世界で泳いでゆけるようになるでしょう、きっと。

だから。
向いてないなんて…そんな風に思わないでね。
あなたを大切に思い、日々を生きる糧にしてるファンが、今もそこら中にてんこ盛りなんですから!(爆)



あーそんな仁が…大しゅきだよ~



仁を想う時

2006.07.14 *Fri
ヒサビサに直球なタイトルきたーーーーっ(笑)

ドリボズのDVDが予想以上に美味でございました
デビュ直前、そしてジュニア最後のお仕事としてはもの凄い偉業を彼らは達成してたんだなと改めて感じます。

特にやっぱり仁。
自担だもんで贔屓目お許しを…てへっ
みずおがドリボズ観覧したのは前半、それもかなり初っ端だったんで、あの時から約一ヵ月を経た仁の役柄に対する作り込み様には、本当に感心しました。
稽古が始まる前はあんなにも自信なさげで(苦笑)
いつになく悲愴なくらいのコメントが目立って、本当に大丈夫かなって内心心配していたんだけど。
見事に、私が観た時より数段役に厚みが増してました。
時に語りべとなったり、話の中心に食い込んだりと難しい役どころだったけど、アカニシという役柄はあの芝居の中でなくてはならないキーマンとして仕上がっていた気がします。

涙は人前で流すものじゃないという仁が、ラストでこぼれ落ちる涙を拭いもせず、かっと見開いて歌っていた姿…やがてその涙を拭った瞬間の達成感溢れた表情…
ああ…やっぱり仁はあの場所に居るべき人なのだと、両腕に鳥肌が立つくらいの感動を覚えながら実感しました。

やれば出来る子なんです…

これってすっかり仁のキャッチフレーズになちゃってるけど(笑)
本当にキミってばそうなんだよね。
あの時の感動、キミはそう簡単に忘れたりはしないでしょう。

例えばちょっと気の乗らないお仕事を頂くこともあるでしょう。
でもそれは、仁が今日まで頑張ってやってきた結果が認められたひとつの表れなんだもん。
新しいお仕事、ひとつひとつの出会いを大切にして、思いっきり楽しみつつ、あの時のような達成感を味わっていって欲しいなって思います。


最近お友達から、知り合いの亀ちゃんファンの方が「KAT-TUNは亀ちゃんで成り立ってる」みたいな事を言ってたよ…と聞かされました。

…う~ん
確かに今のメディアへの露出度を見れば、そう言われちゃうのも仕方ないのかな…と思いつつ。
同じKAT-TUNってグループを好きになって応援して、しかも同じようにコンサートに参加してらっしゃるような方がそういう話をしているというのを聞いて、少なからず残念な思いがしましたね。

みずおは、KAT-TUNってグループは実に均整の取れた見事なエンターテイメント集団だって思います。
それぞれが、これならメンバーの誰にも負けないってものを持っていて、更にはその事を誰よりメンバー自身がお互いに認めあって自慢に思ってるってとこがまたステキ。

誰が引っ張ってるとか。
そういうのってはっきり言えばナンセンス。

だってメンバーの誰ひとりが欠けたって
KAT-TUNは成り立たない!そう思いません?

確かにね、周囲が我が儘で頑固な仁に手を焼くこともあるでしょう。
でも、やりたい事をやる。
やる限りは自分でケツを拭く覚悟でやる。
そんな仁の一貫した姿勢があったればこそ、決してこじんまり纏まらないKAT-TUNの今の形が存在してるんじゃないかなって思う。
そしてそういう事、他麺はしっかり認める発言してくれてるもんね。

サプリの亀ちゃん。
初回にしてあれだけの魅力的な現代っ子を見事に演じてくれちゃったから(笑)
きっとこの先亀担サン激増は必至でしょう。

どうか。
いずれKAT-TUNを知る事になる方。
メンバーひとりひとりの輝く個性にも目を向けてあげてくだぱい。
彼らホント、一人残らずスゴいヤツラなんです!

そして。
その中に…ね。
22歳になったってのに、相変わらず子供みたいにキュートに笑う仁が…アイドルなんかじゃないって豪語しながら振るいつきたくなるような美仁さんだったりするし…ダンス苦手なんていいながら、子宮鷲掴みにされちゃうくらいセクシーに踊る仁が…おばかさんなのに時々もの凄い閃きであっと驚かせちゃったりするし…ジャイアンな振る舞いだけど大切な友の為なら全てを投げ打つ事なんてへっちゃらな情の厚い赤西仁て人がいることを、どうぞ知ってあげてくだぱい!


…結局。
最後は自担への溺愛ぶりを暴露しちゃったよ(爆)


KAT-TUN、大しゅき~
仁クン、大しゅき~


久々にバトン!

2006.07.12 *Wed
ブログのお友達、ぺきちゃんのとこからまた妄想掻き立てられまくりのバトンを頂いて参りました~


久々に…いくぜっ、バトン!
(ぺきちゃんのぱくり(笑))



KAT-TUNバトン ~結婚編~

【究極の選択★KAT-TUN・新婚さん編】


うわっ!新婚サンってだけで既に妖しい響き…


【Q1 結婚式の打ち合わせです、衣装はどうする?】

A:純白のタキシードで☆
 キラリと光る白い歯とセクシースマイルの仁。
B:びしっと締めます☆
  袴で和風に日本男児な男前のカメ。

じじじじ仁でっ!ぜしっ!
この世でタキシード着こなせるのは仁、あなたとタキシード仮面様だけ!…古っ
バージンロードの先でみずおを待っててぇぇぇ~

【Q2 スピーチを頼みます、誰にしようか?】

A:途中、感極まって涙する場面も!!
  ぐしゃぐしゃになりながら、一生懸命なじゅんの♪
B:盛り上げるためにテンションあげます!
  めちゃくちゃ煽りは得意です、はりきり聖☆


あなたの涙で幸せを噛み締めたい…
じゅんののプリチーな司会でお願いっ!

>【Q3 式の当日!新郎の様子は?】

A:淡々とメイクも済ませて、早くもまったり?
  若干飽き始めてギター弾き出しちゃった、マイペースたっちゃん☆
B:そわそわ歩いて落ち着きゼロ!
  何回も指輪交換や誓いのセリフ練習してる、挙動不審なゆっち!色


花婿サンにはそわそわしてて欲しいな~
余談ですがみずおはその昔、式の最中の三三九度で「口をつけるだけね」と言われたお神酒を、間違って飲み干してしまわないかと、それが一番の不安でしたね(笑)
挙動不振のゆっちでお願いしまっス!

【Q4 新婚旅行へ出発!隣を見てみると…?】

A:アイマスク着用、すでに夢の中に居る仁。
  だけど、右手は仁の左手に拘束されてますvvv
B:パンフレット片手にニコニコなじゅんの。
  数時間後の予定を打ち合わせなラブラブ会話vvv


み…右手は仁の左手に拘束?
…はぁぁぁ…なんてステキなシチュエーションなの?!
そうねぇ…何なら二人毛布をすっぽり被って、その中で手と言わず足と言わずどこもかしこも拘束されまくっちゃっても…(殴)

【Q5 新婚旅行…初夜です。どうしよう!? 】

A:「大丈夫…ね?居てくれるだけでいいんだから…」
  そういって頭をぽんぽん。
  果てしなく優しくて、抱きしめながら寝てくれるゆっち!
B:「何にも言わなくていいよ…」
  ぎゅーってただ抱き寄せる。
  とめどなくかっこいい、ふたりだけのあまーい時間なカメv

ゆっちったら…
居てくれるだけでなんて、昭和のオンナはそんな生温い言葉では既にもう満足出来ないのよ!
亀ちゃんのハグに、身も心も蕩けたいでし…いゃん…

【Q6 やばい!家具そろえてない!買い物の様子は?】

A:「このソファーほしい」高いよ!
  気づけばカーテンのコーナーで物色中、たっちゃん待ってよ!!!
B:「やっぱさ、全体的に黒にして…」マジで!?
  任せていたらどんどんB系へいってます、聖ストーーップ!!!


リビングにサンドバッグだけは置かないでね(笑)
センスに期待して…竜ちゃんでお願いします。

【Q7 つい、言い合いしてしまいました…原因は?】

A:「俺はサッカーみたいの!サッカー!サ・ッ・カ・ー!!!」
   チャンネル争い、子供まるだしな仁くん。
B:「どーしてそういうカッコで外でるかなぁ…」
   心配なのは分かるが…ダークスマイルじゅんの。


いやもう、これはもう仁クンで決まりでしょ?!
こういう死ぬほどくだらない痴話げんかを死ぬまであなたと繰り返していたいのよぉ~♪

【Q8 自分の実家に行くことに。ダンナ様の様子は?】

A:「あ、手伝いますよ!」
  せわしなく動く、気使いまくりなゆっち。
B:「この酒美味いんですよ!」
  いつの間にか、父とすっかり飲み仲間な聖。
C:「…はい…え?」
  人見知りっていうか、喋れない…寡黙なたっちゃん。


そうねぇ…父とダンナサマがお酒を酌み交わす図ってのは、ぜしっ見せて頂きたいですね~
聖でお願いしまっス!

【Q9 相手の実家にンナ様の様子は?】

A:「すごい仲いいよ、毎日幸せなんだ~」
  笑顔で円満ぶりをアピール、じゅんの。
B:「そんな動かなくていいよ、ここに居ろって!」
  そうはいかないって!冷や汗かかせる仁。
C:「…それ終わったらちょっと休みなよ。」
  さりげなく妻を影でフォロー、耳元で囁くカメ。


う~ん…
仁の言う通りにしたいけど、仁ママとパパにも好かれたいし…
でも、嫁としてよりコイツはオレの妻だぜ的なきっぱり仁は
しゅてきだよね~
でも、お嫁さんらしさをちゃんと家族に見せてあげて、んでもって
影で支える亀ちゃんも…ダンナさまとしては100点満点よね…

う~ん…迷うな…

ってか…こんな妄想で丸3日も悩んでる私っていったい…??

Q10 子供ができた…!反応は?】

A:「マジ!?男の子だったら野球できるかなー♪」
  普通に笑顔で喜んでくれるけど、気が早い和也パパ。
B:「絶対女の子!女の子産んで!?」
  産みわけなんて出来ませんから!わがまま仁パパ。
C:「え、ホント!?俺、もっと頑張らないとだね!」
  あんまり無理しないでね?優しいじゅんのパパ。
D:「…子供…ふーん……え!?///」
  反応が遅いですけども!でも嬉しいたっちゃんパパ。
E:「マジで!?やった!俺子供に~」
  語りだしてアツいトーク、ドリーマー聖パパ。
F:「え!?そっか…胎教に何がいいかな…」
  色々心配して早速調べだす、心配性なゆっちパパ。


はい産むし!(爆)
みずお超安産体型ですんで、オンナノコちゃんと産んじゃいます!
ティアラちゃん産んだるで~、仁!!

【Q11 お隣の新婚さんは?】

竜ちゃんちで(笑)
仁との間にティアラちゃんが生まれて(おいおい)よちよち歩き出来るようになったら…

二人で竜ちゃんちの庭にお邪魔して妖精を探します(爆)


以上。
あ~楽しかった♪
癒されました…うふふ
それでは、バトン好きな皆さん、どうぞご自由にお持ち帰りくだぱい!



サプリ…第1話

2006.07.11 *Tue
滑りだし、快調なペースで…いいんじゃないいいんじゃない?!
気に入りました!(ナニサマ?笑)

オープニング、なかなか発表されないと思ったらやっぱりKAT-TUNの曲だったんですね~♪
金田一少年のエンディングで『ツキノミチ』が流れた時は思わず泣いてしまいましたっけ(笑)
今回はさすがに泣かなかったけどサ…やっぱり嬉しいものよね、なんたって天下の月9の主題歌だもんね~うふふ

うさタンの着ぐるみ亀ちゃんが激しく踊るところ、超可愛かった~♪

ところで…
瑛太って何歳でしたっけ?
今回随分と大人っぽい役してますね。
あのりょうサン相手に、年上オンナを惑わすプレーボーイをやっちゃうなんて…
…しかしあの役…仁でもよかったね…おいおい
つか…仁ならもっと色気が出せる…かも…まだ言うか(笑)

つか…
サプリ観ながら。
ごめんなさい、みずおは仁のことばかり考えてました…(苦笑)
メモのエピソードとか、亀ちゃんが眠ってる伊東美咲さんを見てそっと優しく微笑むとこなんか…

どーしてもanegoと重なっちまうんだよぉぉぉ~(泣)

仁…元気でいるんだよね?
仁クン、大しゅきだよ…

笹の葉さ~らさら~♪

2006.07.07 *Fri
七夕でございます~
しかし相変わらずの空模様…天の川はどこへやら?
考えてみりゃ7月7日って、全国的に毎年どこも梅雨だよね~
昔話作った人も、随分と罪作りだよな(苦笑)
年に一度の逢瀬だってのに、梅雨空で見えぬ天の川の対岸に立って
織姫サンと彦星クン、さぞかし悶々としてることでしょう。
ま、そんな不運なカップルから比べたら、最近仁クンめっきり露出が
少ないじゃんと嘆いてるみずおの『悶々』なんて…
けっ、大したことないじゃん!

…強がってみたよ(爆)

今日はようやくお休みを頂いて。
朝から飛ばすぞと思ったら…何だか目の前がぐらぐらぐら…
めまいですね、どうしても右に傾いて歩いちゃう(苦笑)
婦人科系の手術を以前したんですが、やっぱりなんか取ると
それだけホルモンバランスっていうんですか、崩れるらしいんです。
以来、めまいとはなかなか仲の良いお友達でして(笑)
で。
仁クンがだ~い好きな2度寝をしたら
すっきりしました~


仁クンバースデーの日のP日記。
何とも楽しそうで、仁クンの満面の笑みが眼に浮かびそうで。
多分、まさか12時開けていきなりとは思ってなかっただろうね、仁クン。
真夜中の襲撃!
その瞬間のびっくりなまんまるお目目の仁クンの顔。
状況を察してふにゃりと崩れる表情。
悪態をつきながら、でれでれ笑顔のキミ…
あ~…その場に居たかったぁぁぁぁぁ…
家政婦は見たの市原悦子になって、しっかり覗きたかった~
ど…胴上げですか??
なんか…重そう…
PもUクンも力持ちだなぁ~
二人で選んだっていうネックレス、どんなかな~?
仁クン、身に着けるものでお気に入りのものなんか、かなりの頻度
で使い込みますよね。
この服にはこのネックレス…とか。
そういうのが本来オシャレの基本なんだろうけど。
日々のオシャレより、ひとつひとつのアイテムに対する思い入れとか、
そのアイテムを得た時の背景とか気持ちとか、そういうのをすごく
大事にする人だと思うの。
そういうとこ…う~ん、好きだなぁ…

仁クン、来年も二人に胴上げしてもらえるように。
肉体改造は現状維持で!ぜしっ!


追記
先日のゆっちと竜ちゃんのラジオ、後半しか聞けなかったんだけど。
なんか前半で仁クンの作文ってのが流れた?の??
えー?どんなんだったのかな…
亀ちゃんと結託して何とかって竜ちゃんが言ってたけど。
…なんのことかさっぱりわからんんんん???

どなたか教えて下さる方、プリーズ!










カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2006年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -




くりおみくじ

ようこそ~☆ ふるふるにいらっしゃいませ! あなたの本日の運勢はいかがかしら? 占ってみてちょ(笑)



FC2カウンター



プロフィール

みずお

Author:みずお
B'zファン歴14年越し。殿堂入りの稲葉サンに加えて現在、赤西仁クンを溺愛中。『anego』での運命の出会いから早6年。全身全霊をかけた『最後の恋』に爆走しつつイタい日記を公開しています。3児のダメ母。長女がブログの大先輩です。リンク&コメント大歓迎です。リンクフリーですが、一言お声を掛けて頂ければこちらからも貼り返します。なお、リンク・コメント・トラックバックはこちらの独断で削除させて頂く場合があります。ご了承下さいませ。





最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



月別アーカイブ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ブログ検索



ランキング投票参加中!

ジャニーズブログランキング



じんじんのお部屋



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



Copyright © ふるふる All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。