12
2
9
11
16
17
18
19
20
21
23
24
26
28
30
31
<< >>

This Archive : 2006年12月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年の瀬はみんな忙しい…

2006.12.29 *Fri
20061229223023


Dear.仁
夕焼けがとってもきれいだったよ。
闇に向かうはずの空がこんな風にきれいだと
やがて訪れる闇のその先に
再びまた光があると信じられるね。
あの会見の時のキミの笑顔も。
例えるなら…
こんな夕闇の空みたいでした。
だから、信じられる。
再びキミがステージに立つ姿を。
信じて。
祈って。
そうしてあたしは今日もキミの歌声を聞いています。


Jウェブでオリコン表彰式のレポがアップされてましたね。
…省かれてる…ね(苦笑)
テレビの情報番組やネットの記事で私達が聞きたかった言葉は
ちゃんと流して貰えたので気持ちの上での混乱はなかったけれど。
『6人が頑張ってもらった賞だから』
『彼も今頑張ってると思う。すごい結果が出たと伝えたい』
メンバーみんなが仁を意識した発言をしてくれている中で、
あのレポはちょっとばかり不自然だったかなぁと思います(苦笑)
何故、かたくななんだか…
こういう度に小さく凹むファンだって少なくないはず。
事務所はこういう時、ファンの気持ちの受け皿を作ってくれたりは
しないんでしょうかね。

…おっと、いけないいけない…
つい毒を吐いちまいますた(苦笑)てへっ

昨日はベイFMで日中ずっと、CD売り上げランキングの発表を100位
からずっとやってました。
当然(笑)っていうか、リアフェが1位に輝きまして。
メンバーを代表して竜ちゃんの御礼のコメントが流れました。
ライブやりたいって言ってました、竜ちゃん。
すっごく何か、ニュアンスからやりたい~~~って気持ちが
胸にずきずき迫ってきた(苦笑)
…そうだろうなぁ、やっぱり。
このところ、メンバーから口々にライブやりたいっていう言葉が
聞かれますね。
やっぱりライブの申し子達っていうか。
あの、スポットライトを浴びるステージの中央が。
彼らが自分自身で一番しっくりくる立ち位置なんでしょうね。
『ウタワラ』が1月でおしまいって話題も出ていて。
ここから先、ぐんと露出の減るKAT-TUNですが。
じっくりと時間をかけたステージ作りっていうのも、この辺でひとつ
いいんじゃないでしょうかね。
ん~面白い…かな。
仁のいない5人が作り上げる新しい世界を見てみたい気も…する。
興味はある。どうな風か激しく知りたいと思うでしょうね。
レポもがん見する。何でいかなかったかとじだんだ踏むかも…
ん。
つまりはそうなんですよ…
やっぱり仁の居ないステージに応援として参加出来るだけの力量が
今はまだ出来てないんですね。

やりたいよね、ライブ。
早くはじけたいよね、思いっきり。
あたしも見たいんだ…だから。
もうちょっとだけ待ってはもらえない…でしょうか??

はうっだめだめ~
最近みずお、忙しさにかまけてすっかりワガママ仁担になっちゃって
ますね(苦笑)


みなさん、ノロとかインフルエンザとかいろいろ流行っちゃってます
けど、御身体の方は大丈夫ですか?
なかなかお返事が打てなくてごめんなさい。
もしかしたらこの調子だとレスと新年のご挨拶が一緒になっちゃう
勢いかも
明日一日頑張れば、ようやく仕事納めです。
ふー、今年もなんだかんだ頑張ったよね、みなさん!!
多分、次のアップは新年になるかと思いますので。
ちょっと早いのですが…

みなさま、よいお年をお迎えくだぱいっっ!









スポンサーサイト

泣きたい夜もある。

2006.12.27 *Wed
Dear.仁

キミの会見以来、あたしはめっきり涙もろい。
ちゃんと『お母さん』でいたいのに。
子供にしっかり背中見せたいのに。
何でかな、ところ構わず涙で視界が曇りだすの。
ちょっと悲しいだけなのに。
ちょっと凹んでるだけなのに。
どうしてこんなに心弱くなっちゃったのかしら。
まいったな…赤西仁。
ため息ばかり出てしまうよ。
冷蔵庫の扉に貼られ柔らかに笑うキミを見て。
やっぱり思ってしまうんだ。
キミが。
帰ってきてくれないと。
あたしはどうもダメみたいです。
…ねぇ、あたしの涙腺のフタ盗んでない?
なんて冷蔵庫のキミに向かって問いかけてみたり(笑)
そんな戯言、あなたに届くはずもないのにね。
冷蔵庫のキミはただ微笑んでいるだけ…なのにね。

あたしがひ弱な乙女に成り下がるまえに。
仁…どうかもう一度顔を見せてね。

ちょっと弱気になってるキミの担当より



最近、おさぼり気味のみずおでし(苦笑)


実は一昨日、超凹むことがあってサ…

事故っちゃったのよ~~~~っ(号泣)

身体の方はいたって元気なのです。
ただ、愛車のぶるちゃんが…(ブルーバードなのでぶるちゃん笑)
もう、かれこれ12年も連れ添った相棒だったの。
真ん中の娘が生まれてすぐ、我が家にやってきてくれたぶるちゃん。
最初からなぜかあんまり馬力が出ない車で(苦笑)必死に私達を乗せて
うぃ~んって坂道を登る感じがけなげで。
家族みんなで、ぶるちゃんが大好きだったんだ~
それを…あんなに変形させちゃうなんて
事故を起こしたのが夜だったから、一晩明けて改めてぶるちゃんの
痛々しい姿見たらもう…涙が止まらなくなっちゃった。
私も一緒に乗ってた子供達も、こんなにも元気。
それってやっぱり…
…ぶるちゃんが身体を張って守ってくれたんだろうな…

しばらくは、運転出来そうもありましぇん(泣)
運転歴ん十年で初めて、運転することの怖さを知りました。


…さささ!
気をとりなおして。
昨日はじゅんのの『HAPPY!2』でしたね~
まぁ。お茶らけたコメディものですから硬いことは言いっこなしです
けど…
じゅんの、なんかうまくなってない???
素人のみずおが偉そうなこと言ってしまいますが(笑)
なんか、ちょっと勘を掴んできた感じがするんだよね~
じゅんの自身も結構今回は手ごたえがあったんじゃないかって思うんだ。
そして時々…歩いてるとこの肩の揺らし方とか、表情とか…
亀ちゃんが重なって見えたのは…私だけ?
もう絶対に。
次回もありますね?(笑)
あんなあからさまな思わせぶり予告編付けちゃって!
ぶるちゃん潰した翌日だっただけに、あんまりモノ考えずに、重たい
気分を吹き払ってくれたじゅんののドラマには感謝でした。



メリクリっ!

2006.12.25 *Mon
Dear.仁

Merry Christmas!
仁、にぎやかに過ごせましたか?
普段ならきっと大好きなファミリーに囲まれて、
楽しくて騒々しい夜になるのでしょうね。
もしかしたら…今日が一番ホームシックにかかりやすい
日になるのかもしれないなぁ…なんて。
思っていたら何だか胸がぎゅっと痛くなったよ。

どうか、楽しい休暇になりますように。
でも…
もしも淋しくなったりしたら。
無理に強がり言わないでね。
あなたが一人きりで、そうして頑張っているという
ただそれだけでもう、充分にスゴイことなんですから。

出来ることなら。
こんな晩はあなたのところに飛んでいけるサンタに
なりたいな。
みずおやみんなの仁を思う気持ちを、ぎゅっと詰めて
贈りたいな。

…つーか。
あたしをぎゅっと詰めて贈りたひ…←バカ
だってそれが出来たら。
あなたがどんなに大切で。
あなたをどんなに待っているのか。
…ね。ちゃんと伝えることが出来るでしょう?


…てへ久々の仁語りでちょっと照れました(笑)

ブログ再開したものの…何やらめっちゃ忙しい~
一日50時間くらいあったらいいのにって思いません?

…つか。

Mステ&少クラ、見事に録り損ねました~(号泣)
特に仁担の皆さんが大号泣との噂の少クラ、日曜とすっかり勘違い
してました。NHKハイビジョンって…なんだよ、それ??
皆さん、久々に仁に会えた心地だったんでしょうね。
何だかレポを見てるだけで込み上げてくるものがあります。
運良く仁友サンに救済して頂けそうなので。
無事、VTRが手に入ったら…みなさんからずれてこっそり号泣
したいと思いますです(苦笑)
…ええっと…次は火曜日のじゅんのの『HAPPY!2』だよね?
チェキしとかなきゃ!!!

ブログ再開のエントリーにたくさんのコメント寄せて頂いて
本当にありがとうございました!
皆さんと手を繋いで仁を待つ生活を始めてからもうすぐ2ヶ月
と半分が経ちますね。
辛い日々が続いたけれど、それでも毎日ちゃんと自分の足で
立って歩いているように思えるのは…
『一人じゃない!』
ただもう、その思い一つが糧となっているからなんじゃないかと
思います。
本当にありがとうね。
12月の最後の一週間は相当ハードになると思うので(苦笑)
お返事遅れがちになっちゃうかもかも…ごめんなぱい。

サンタさんには…
今年と来年のプレゼントの分を合わせてくれていいから、
仁をくだぱい!とお願いしておきました(笑)
みなさんの心も安らかでありますように…
メリークリスマスっ!


再開します。

2006.12.22 *Fri
…えっと。

ブログ、再開します。
(と、控え目に呟いてみますた笑)

かれこれ1週間…くらいですかね。
…近況としては。

①子供達のお誕生日がありました。
結構派手に買い物しちゃいました(苦笑)

②息子に買ってやったDSを横取りして脳トレやりました。
あり得ない年齢を叩き出し、凹みまくりました(爆)

③突然通販にハマリまして。
この一週間の間に巨大なダンボールが通販会社とうちの間を2往復半
しています(殆どサイズ合わなくて送り返したりしたため)
某通販会社サンにとっては超迷惑な顧客出現です(笑)

④昨日は衝動買いをしました。
↓これです(笑)写メ下手だよね~相変わらず。

20061221001531


マフラーと手袋です。
必需品でしょ、別に衝動買いじゃないじゃんって思うっしょ?
…色がね。ありえないの…写メじゃ分かりにくいけど。
グリーンのマフラーにグリーンの手袋って…
みずおが今まであんまり手にとって見たことの無い色だったんです。
何で突然グリーンなのかなって自分でも不思議で。
『色占い』なるものを探してみたんですよ。そしたら…

『きょうのあなたは、欲求不満気味で過ごす一日となります。
自分が欲しいものが手に入らず、それを我慢させられる状況です。
無駄な競争はせず、じっくりチャンスが訪れるのを待ちましょう』
…なんて書いてあったよ。
だけどさー。これって今日に限ったことじゃないじゃんね~

『きょうもあなたは、仁不足気味で過ごす一日となります。
自分が欲しい情報が手に入らず、それを我慢させられる状況です。
無駄な足掻きはせず、じっくり仁の帰国を待ちましょう』

…みずおにはこう読めたけどね(泣)

あと…
⑤相方サンともようやく連絡がつきました。
といってもメールだけでまだお顔は見れてないんですが。
ブログを見てくれたそうです。
それでもう…再開してもいいかなって思いました。
みずおに出来ることは、仁語りで生きてる幸せを分かち合うこと…
ぐらいですから。
女性自身の記事とかひと恋ラストとか、他にも語りたいことは
いっぱい溜まってるんですが。
とりあえずコメレスを先にアップしたいと思います。
休止中にもおいで下さって激励コメ下さってありがとう~
レスを打ちました。

『続き』からどうぞお入りくだぱい






おしらせ

2006.12.15 *Fri
当ブログにおいで頂いた皆さん。
いつも長ったらしいみずおの文章を丁寧に読んで頂いて
本当にありがとう。
実は…
とてもお世話になってる仁友サンにご不幸がありました。
本当に…本当に残念なことです。
それで、少しの間だけブログの方をお休み致します。
たくさんコメント頂いていて、まだお返事出来ずにいること
ごめんなさい。
落ち着きましたら、ブログお持ちの方にはご挨拶に伺います。
まなちゃん、さとみサンには用意が整いましたらこちらで
コメレスをアップしますのでお待ちくださいませ。

それでは。またね。



日々キミを想ふ…

2006.12.14 *Thu
Dear.仁

昨日は一日、ばかみたいにずっと『Le Ciel』をリピってたよ。
クリスマス仕様だから、これもきっと聖の言う『期間限定』
5人からのクリスマスプレゼントなんだよね。
そんな風に思うと街中のイルミネーションと『Le Ciel』が
シンクロして…
そこにキミの声は確かにないけれど。
仁のパートを分け合って歌う5人の声がただもう切なくて、
愛しくて、胸がいっぱいになりながら繰り返し聴き続けてた。
仁…本当はキミの声が聞きたいよ。
気持ち抑えるなんて、出来ないよ。
だけど今も『Le Ciel』はこうして耳に流れ続けてる。
どうしてかな…
あたし、何でずっと聴けてるのかな?
そしたらふっと浮かんだんだ。
この『Le Ciel』は「結果」じゃなくて「経過」だからだって。
いずれ仁が戻ってきて、6人でもう一度歌った時にきっと、
この曲は完成するんだよね?
だってKAT-TUNは常に進化するグループなんだから。

仁にもこの歌が…優しく届いているといいな。



昨日はロシア人の女の子と一緒にお仕事しました。
うちの店、働きながら国際交流出来ちゃうんだよ~(笑)
サーシャという愛称で呼ばれてる彼女は、24才で今通訳になるための
勉強を日本でしてる青い目の美しい女の子です。
いわゆる、語学留学…ね。
あはは~…ほらほら。
語学留学って字面だけで既に反応しちゃったでしょう?(笑)
短い時間でしたが、いろんなことをお話しました。
やっぱり語学習得には、その国に行って言語にまみれた生活を送るのが
一番手っ取り早いそうです。
「毎日、新しい言葉をたくさん覚えます」って言ってました。
私と話してる間中「ちょっと待ってください、辞書引きます」って
言って何度も辞書開いてたよ。
…あ~仁も、辞書引きながら喋ったりするのかなぁ…なんて思い
ながら。でも辞書引く仁の姿なんて想像出来ないや…なんて思わず
笑いそうになりながら見てました。
サーシャは先日、日本語能力検定の2級に挑戦したんだそうです。
「すごいじゃない? 私なんかきっと受からないよ~」と言うと
「日本人ですから。受かります」ってきっぱり言われちゃった(汗)
…多分ダメだよ、サーシャ
だってあなたと話してる時「…つか」とか「…てか」とかばっかり
使ってた私の日本語レベルって…サイテーかも(爆)

外国の人から教えられるのも不思議なんだけど。
サーシャは丁寧語とか敬語をとても上手に使うのです。
それを聞いてると日本語って意外と凛としていてキレイなんだなぁ
って思ったの。
仁はよく篠原涼子サンに敬語の使い方直されてたみたいよね(笑)
英語が堪能になっていずれ帰ってくる仁の逆輸入版日本語も、
もしかしたらフランクに話す英語との違いが明らかになることによって
意外と意外と凛とした母国語に生まれ変わるかもしれない…かもかも?
流暢に敬語や丁寧語を話す仁…

…あ、いや…やっぱり想像出来ないや(爆)てへっ



追記☆コメント頂いた方、ありがとうございます~!
今ちょっと時間がないのでエントリーだけ先あげちゃいますね。
お返事はまた今晩にでもゆっくり打たせて頂きます♪


『仁』の一年

2006.12.13 *Wed
Dear.仁

あの日から2ヶ月、がんばりました。
凹んだり上がったり、まだまだ忙しいけど、
何も無い人生よりはずっと楽しい。
そう思えるようになりました。
泣いたぶんだけ笑顔が待ってる…
あなたの言葉は深いです。
最初、いつか与えられることだけを望んでいたけど、
笑顔はやっぱり自身で努めて得るものなんだよね。
がんばるよ、仁。
がんばろうね、仁。
再びあなたに会えることを心の糧にしていきます。


やりましたね!
KAT-TUNニューシングル
『僕らの街で』
初動売り上げ41万枚!!


リアフェ、SIGNALに続いて3作連続40万枚超えは快挙だとか。
マジに嬉しいです…つか、ほっとした~
初動売り上げが前作と殆ど変わらないってことは、仁の活動停止が
あってもKAT-TUNファンはびくともしなかったってことだよね。
改めてこの組織票ってすごい威力!
悪用されないように気をつけなきゃね(笑)

京都の清水寺で。
この一年を振り返って表した漢字一字というのが発表されましたね。
みずおのこの一年を振り返るならやっぱり…
『仁』に明けて『仁』に暮れた一年じゃなかったかと。
私くらいの年になると、一日がそれこそもう飛ぶように過ぎて
いっちゃうもんなんですよ。今年の前半がまさにそんな感じで。
ひとつひとつゆっくりと噛みしめたいのに、時がちっとも待って
くれないジレンマを日々感じてました。
ところがあの衝撃の2ヶ月前から。
突如として時はウェイトをずっしり増して、のらりくらりの徐行運転。
あんなにジレンマを感じていた時の流れが恨めしく思えたりして。
仁と再び会える日に、ワープ出来たらどんなにいいだろうかって(苦笑)
来年は…そうだなぁ。
来年の今頃には『絆』とでも書けたらいいな。
大切なものはやっぱりこれだったねと。
真実はやっぱりここにあったねと。
そう言って『絆』と書ける来年であってほしいなと思います。


追記★ちゃおサン、まなちゃん、えむサン。
コメントありがとうございました!
「続き」のところをぽちと押してくだぱい♪


ゆっち&ひと恋…そして仁。

2006.12.12 *Tue
20061212104117

Dear.仁
楽しく過ごしてね。
こんな空模様だけど。
今日もすっごく寒いけど。
あなたが笑っていると思うと、それだけで元気が出ます。


P日記に思わず泣…のみずおでし。

私信☆りょうさん、もう間違いないですね(笑)




ゆっち。
昨日はお疲れ様でした!
やっぱり『徹子の部屋』と『テレフォンショッキング』に出演出来る
のが人気者の証しみたいなもんよね(笑)
かなりのド緊張ぶりながら。
新曲のPRに、タモリさんとのボイパセッションに、100分の1人達成!
もう、内容的にはパーフェクトだったんじゃない!?
ゆっち、いい仕事してるね~

タレントの売り方って色々あると思うんですよ。
様々なジャンルの番組にどんどん出演させることで、可能性を
探ることも必要な手順かもしれないけど。
ゆっちのボイパの技術はもう、誰が見たってかなりの水準に
達してますよね。それにボイパ自体が生身の楽器として、十分
芸術性も認知されてきてるでしょう?
みずおは、ゆっちにもっとピンでボイパをフル活用出来る場を
与えてあげてほしいなって思いましたね。
もっと、いろんなアーチストとマジでセッションしたいんじゃない
かなぁ…ゆっち。
アイドルとしての枠を一歩超えた先で、勝負をさせて欲しい…
来年はそういう飛躍の年になってくれると…いいね。


『ひと恋』ようやく昨日観ました。
あたしってば、1話から今までを現在のお話だとずっと勘違いして
ました。全く…よく見ればちゃんと日付書いてあったよね(苦笑)
そっか。結局甲は普通のお嬢サンと結婚しちゃったのか。
てか…普通っていうより既に、肝っ玉母さんタイプのお嫁さんだ(爆)
船の上でのお別れシーンでは娘と抱き合って泣きながら見てました
(大げさじゃないんだよ~)
切なかったね…ホント、切なかった…
「かわいいって…一生分言っときたい」って弘人の言葉。
あんな言葉言われちゃったら、もういいね。
生涯彼氏なしでも、全然いいね。
それだけ、一生分自分を愛してくれる人がいたってだけで…
もうこんな年ですから、いくつか恋もしましたが。
「思いたい」気持ちよりいつも「思われたい」が勝っていた気がする。
だからそんな青い頃の私に弘人がいたとしたら、私の人生は全然
変わっていたかもしれないな。
今まさにみずおは、かの君に(笑)一世一代の恋をしてるわけですが。
もう「思われたい」必要のないこの恋は、ある意味とっても背中が軽い。
単純に「思いたい」一心で心を満たせるんですから。
無条件に仁の笑顔を、仁の幸せを願えるんですから。

…って、結局仁の話になっちゃったよ


追記★コメントありがとうございました!
ぺきどんサン、まなちゃん、りょうサン、さよっぺサン
「続き」からお入りくだぱい♪

決意新たに…

2006.12.10 *Sun
みずおの家は、一家の主の就寝と共に一切の明かりが消えるんです。
若い頃からかなりの宵っ張りだったみずおにとってこれが何よりの
ネックなんですよ
でね。もうそんな時は真夜中に家を抜け出して、近くのファミレス
なんかで時間を費すんです。
いわゆるお一人様ってヤツね(笑)
雑誌や本を読んだり。
ケータイでブログのエントリー書いたりして過ごすんです。
昨日もそんな風にのんびりとお一人様を堪能していた私に、
とても不快な出来事がありました。

前に座っていたオバサン二人組(多分私より年は下だと思うけど、
超ムカツクからおばさんて呼んじゃう!) がKAT-TUNの話を始めたの。
結構ファンでCDも買ったという女性の方が、興味津津の相手に
向かって仁の留学騒動の真相なるものを得意げに話し始めたん
だけど…
それがもう、思わず耳を塞ぎたくなる程に酷い話で…
ほとんどが2ちゃんねるが出元のネタででっち上げたものばかりでした。
その時みずお、ちょうど友人のMちゃんとメール中だったんだけど、
余りの憤りにケータイ持つ手が震えてしまったほどでした。
KAT-TUNのファンだって言ってるこの人が、どうしてそんな中傷を
平気で口に出来るんだろうって。
『亀ちゃんは何でも言う事よく聞くいい子
仁は傍若無人の厄介者』
彼女はそんな風に表現してました。
KAT-TUNに、大人の思惑に無条件に従うメンバーなんて、誰一人いない
はずなのに。
聖の『期間限定』発言も。
亀ちゃんの指文字も。
『ずっと キミと ボクと 仁と いっしょ』という手話も。
かつ麺はあの巨大な組織の中にあって、実は相当無理を通してる
んじゃないかってみずおは密かに心配してるの。
仁の帰る場所を守るために、彼らは今出来る限りの主張を形にして
くれてるんだと思って、すごく感謝もしてる。
他のブログ見たって、みんな思いは同じだって嬉しくなる。
なのに…
それが全く伝わらない人もいるのかと思うと悔しくて悔しくて。

結局。
「サプリの主題歌が『SIGNAL』のセカンドシングルになってるんだよ」
とその彼女が言った事で、…ああ、この人モグリだったんだ…って事が
分かったんですけど。
だってあれは結局CDにはなりませんでしたからね(笑)

でも、後味の悪さはずっと後を引きましたね。
あんな風にある事ない事をおもしろおかしく噂にして、話す人は
そこら中にいるのでしょうから。
やはり仁は、厳しい道を選んだのだなと改めて実感せざるを
得ませんでした。
だけどね。
だからこそ、仁が帰ったその時にはもっと具体的に私達がしてあげ
られる事もあるかもしれない!逆にそんな風にも思えたの。

真実は当事者以外、誰にも分からない。
私もたとえお友達に聞かれても、これが真実なんだよとはっきり
答えることは出来ません。
でもね、たくさんのファンが仁を、KAT-TUNのメンバーを信じてるんだ
よって事は紛れもない事実で、それを伝え続けることは出来るんだもの。
改めて、がんばるぞ!っていう元気が沸きました。

KAT-TUNのみんな。
そして彼らを心から応援するファンの皆さん。
新たな気持ちでこれからも…

がんばって~いきまっしょい!


追記★まなちゃん、さよっぺサン、ちゃおサン
コメントありがとうございます。
「続き」からどうぞお入りくだぱいっっ!


竜ちゃんってわりと…

2006.12.08 *Fri
はい。本日2度目のエントリーです。
なんかもっとパソに向かっていたかったんだけど、週1のお休みは
飛ぶように過ぎていっちゃいまふ
さっき。
タワレコにて無事KAT-TUNお持ち帰り。




↑なんなのこのブランクは(苦笑)
とりあえずね。
ちゃんと聴きました。
感想はちょっと気持ちを整理してから書くことにしますね。

でね。
タイトルなんだけど。
今日は竜ちゃんのおはなしです。
昨日、竜ちゃんが新曲のキャンペーンで地元のFMに夕方から生出演
したんですよ。
前回もベイFMは竜ちゃんの担当でした。
パーソナリティーが男女一人ずついる番組で。
竜ちゃんは放送始まるなり、
「俺この間、聞かれたじゃないですか。
女の子の好みの服装を…んで、俺スカートって答えたんですよ。
じゃ今度会うときは着てきますって言ってましたよね?」
って、いきなり女性の方に鋭いツッコミ入れちゃってるの!
彼女はきっとパンツだったんですね、その時。
「あーあ、上田クンがちゃんと覚えててくれたのに、だめじゃない
ですか~」って男性パーソナリティーがさらに突っ込む(笑)
女性の方はひたすら謝ってました。
私がちゃんと聞けたのはそこまでで。
お仕事真っ最中で、その後は畳みかけるようにお客さんがやってきて
竜ちゃんが何話してるのか全然聞き取れなくなっちゃったんです。
ただね。
その初っ端の会話聞いて。
…竜ちゃんって、やるじゃんって思っちゃいましたよ。
だってねだってね。
あの低音でね、あのかわゆいお顔でね。
「スカート履いて来てほしかったな~見たかったな~」なんて
言われた日にゃ…そりゃパーソナリティーさんじゃなくたって
んもぅ…竜ちゃんごめんね、今度は絶対履く履く履くってばぁ!!!
ってなっちゃいますよ~。
最初の掴みはこれでがっつりOKでしょ?
たしかあれ、リアフェの時だったからもう半年だもんね~
キャンペーンであちこちのラジオ局回ってるし、よく覚えてたなぁ
って感心しちゃった。
しかもここのFM局って、この12月に移転したばっかりなのよ。
前回とは場所から何から全然違うスタジオだったんだよ。

実はかなりトークに向いてるんだよね、竜ちゃんって。
それに…
オンナゴコロのかゆい所にするっと手が届いちゃうあたり、
亀ちゃんに匹敵するナンバー1ホスト…あ、いやアイドルの素質ありとみた!


KAT-TUN、がんばれ~っ!!


追記★たくさんコメント頂き、ありがとうございました。
なんだかレスが遅れちゃってこめんなさい。「続き」のところに
入れましたので、どうぞお入りくだぱいっ!







カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2006年12月 | 01月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -




くりおみくじ

ようこそ~☆ ふるふるにいらっしゃいませ! あなたの本日の運勢はいかがかしら? 占ってみてちょ(笑)



FC2カウンター



プロフィール

みずお

Author:みずお
B'zファン歴14年越し。殿堂入りの稲葉サンに加えて現在、赤西仁クンを溺愛中。『anego』での運命の出会いから早6年。全身全霊をかけた『最後の恋』に爆走しつつイタい日記を公開しています。3児のダメ母。長女がブログの大先輩です。リンク&コメント大歓迎です。リンクフリーですが、一言お声を掛けて頂ければこちらからも貼り返します。なお、リンク・コメント・トラックバックはこちらの独断で削除させて頂く場合があります。ご了承下さいませ。





最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



月別アーカイブ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ブログ検索



ランキング投票参加中!

ジャニーズブログランキング



じんじんのお部屋



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



Copyright © ふるふる All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。