02
4
9
10
13
14
15
19
22
25
28
<< >>

This Archive : 2009年02月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かつかつ・ロバートの回前編ともろもろ。

2009.02.27 *Fri
かつかつのロバート編は、前後編の2回に分けてオンエアなんですねo(^-^)o
めちゃめちゃ面白かったですもん!
今や我が家のかつかつリピ率は、オンエアバトルを抜いちゃってますから(笑)

「トゥトゥトゥサークル」
何がオモシロいって…ゆっちの顔面!!(爆)
トゥトゥトゥを歌う時の何とも云えないゆちのかわゆい口元に…萌え~っ(≧▽≦)
嫌だって言ってた仁さんも結構な乗り気じゃないっすか(^O^)
かつかつ収録時の仁は、結構普段からよく言えば脱力系だけど(笑)
あれってマックスなぐたぐだ状態じゃなかったのね(←自担をボロクソ言うオンナ)
もっとダラダラした感じでって言われた仁の、あのぐだぐだぶりは逆に
新鮮でした
美しい英語の発音もすっかりどこへやら…仁さん和声英語を連発です(^O^)
トゥトゥトゥサークルゲーム…
あれ、KAT-TUNの中で流行りそうですよね~

写真サークルの方は…
じゅんのの「ヨット」と「ガーゼ」に爆笑でしたよ~ヾ(≧∇≦*)ゝ
優しいを表す3文字に「ガーゼ」という言葉を選んだじゅんのの感性が
アタシ本当にたまんなく好きだわ~(´∀`)
聖のゼロ顔がまた…すげーかった!(爆)
あれはアイドルじゃないね、マジに(笑)

本当に秋山くん、『オモロい』の大量製造がうまいっ!


ドワンゴのCMもかつかつで無事捕獲完了!

つか…
なに~~~~っ?!あのステキな仁は!ヾ(≧∇≦*)ゝ
ダンサー従えて、めっちゃ足蹴っててカッコ良すぎっ!!
それぞれがダンサーとのコラボあり。
衣装もダークで、戦闘服っぽい感じで…
何だか今までにない感じのPVですよね(//▽//)

はぁぁぁぁぁ~
早く全編を観たいよぉ~ワクワク


それからそれから。
おしゃまブログに、久々仁さんがご登場~っ
笠原さんとは相変わらず仲良しさんみたいですね。
何やら…ヒミツ会議らしきものが行われ?笠原さんさんは謎の脚本?らしき
ものを執筆中…
う~ん…
何だかわかんないけど、プラベで何かしら大掛かりな企画が進行してる
みたいですね。

もー全然わかんないけどなんかすっごく楽しそう!(≧▽≦)

ひとつの目的があって集うことになった偶然の出会いが。
目的を達成した後も大切に繋がって。
また新たな可能性を産んでゆく…
多くの出会いは、一時の濃い時間を経て、やがては時間と共に消滅してしまう
ものですが。
バンデイジのクルー達はそうならなかった…
そのことだけでもう。
仁にとって、このお仕事で得たものがどれだけかけがえなく素晴らしいもの
だったかということが分かります。

シアワセを拾い集めることが上手な仁が。
ここでもまた確実にシアワセを掬い上げて。
今まさに、大切に育んでいるところなんですね…

知れば知るほどステキな人。
この人に出会えて、本当に…よかった


手をつないで仁を、KAT-TUNを応援していきましょう! 
ジャニーズブログランキング投票☆よかったら押してってくだぱい!

スポンサーサイト
| KAT-TUN |

いつかその日は来るのです。&レスでし。

2009.02.26 *Thu
月間ジョンとかガイドとかかつかつとか…
いろいろ書きたいことかあるんだけど。
withを見ちゃったら…こっちを避けては通れなくなっちゃった(^o^;)

表紙は篠原涼子さん。
左上に篠原涼子・赤西 仁 と並んでいる活字を見ると今でも条件反射(笑)
anegoのいろんな場面が一度によみがえってきます。
そろそろモンゴルから黒沢クンを呼び戻してみてはいかがでしょうか?(笑)
彼も相当あちらでもまれて、包容力のあるオトナの男に仕上がっているはず…
ああ…またanego見たくなっちゃったYO(笑)

withの掲載告知は随分前からされていたので、待望の…という感じの
独占インタビュー記事でしたね。
全部で4ページ、本当に余すところなく美しい仁の姿を載せていただいて…

なーんとなく、女性誌と男性誌の求めている部分が違うんでしょうか、
仁の佇まいというか雰囲気も、女性誌と男性誌とで、なにかしら傾向が
あるように感じられます。
今回の特集にも女性誌に特有の透感、しなやかさ、すぐそこに居る感覚…
みたいなものが色として強く出ている気がします。
仁が作る作品として冷静に見るなら(冷静に見れるんかい?)あたしは
どちらかと言えば、男性誌に載る仁の方に若干ふるふるメーターが
振れちゃうみたいなんですけどね(^o^;)

一番お気に入りなのは…
ん~カメラ?ですかね、いじってる2枚目のアップのお写真ですね。
何かに集中してる時のオトコの顔には、無限の可能性を感じて自然と
心拍数が上がってしまいます。
大好物の顎のラインも、細く長い指先も、本当にどこまでもキレイ…

「自分の好きなことをやってるだけですよ」
とても嬉しいanswerです。
そうは見えない時期も、一時はあったから(苦笑)
楽しんでお仕事が出来ている、そういう仁をアタシ達は今見れているんだなぁと
思うだけで、じわりとシアワセが体を包みこんで温かくなれます。

…と、ここまで書いて、読み返してみて。
なんとなく、あたしが今日記事を読んで感じた気持ちと、ちょっと方向が
ズレてきちゃいそうだなぁ…なんて思いました(^o^;)

実はね…
あたしはこのwithを、車の中で泣きながら読んだんですよ。
泣きながら…っていうよりは涙が自然と溢れてきちゃったというか。
マジ、車の中で良かったですよ、今日は娘が2人家にいましたからね(笑)
済みません、年取ると涙腺甘くなってくるんですね、きっと。

仁は特に目新しいことを言っている訳じゃなく。
むしろ、姿勢は頑固なくらい一貫していて。

「大切な人たちの幸せのためなら何でもするくらいの覚悟を持って
生きていきたいと思っています」

たとえ天地がひっくり返っても、赤西仁のこの言葉だけは、決して揺るぎなく
実行されるに違いないと、一度も会ったこともなければ話したこともない関係
なのにも関わらず、それはもう殆ど確信に満ちた思いで受け入れることが
出来るんですよね。
そういう彼だからこそ、惹かれてしまうんでしょうし。
…丸4年になろうとしてますから、仁を好きになって。
正直、こんなに長いことひとりの男性に夢中になったことは、人生のうちで
稲葉さん以外にはいませんもの。
まだ、若干青い色香を放っていた当初から、仁のこの部分にぶれは全くなかった…
だからこそ。
だからこそ、仁の引力は僅かも衰えない…

ただね。

「自分が幸せでないと、人に喜んでもらえるものなんて本当は作れないと思う」

このくだりを読んだ時に、ああ…言われちゃったなぁ…と。
仁の持論は余りに当然で、必然で。
余りにもすとんと腑に落ちてしまったもんだから、思わずアタシは「うん。」と
活字に向かって頷いてしまってそれっきり…
ぐうの音も出なくなっちゃったというか。
反論なんか出来ないですよ。
好きな人にはいつも笑っていてほしいもの。
楽しくお仕事してほしいもの。
幸せに…なってほしいもの…

そしたら…自然と涙が溢れてきちゃってね(;_;)
もう、いい加減覚悟しないといけないんだなぁ…なんて。


仁…大好きな大好きな、仁。
どうか楽しくお仕事をしてください。
たくさん笑って毎日を過ごしてください。
ずっと、アタシ達が見える場所で、キラキラと輝いていてください。
そんなあなたでいられるために。
もしも、どんなことをしても守りたいと思う大切な人が出来たなら。
その大切な人と手を繋いで、世界一幸せなオトコになってください。
そして。
そんな世界一幸せなあなたがキラキラと輝いている姿をみて。
あたしもそれを幸せと思えるオンナになれるように、努力します。
うまくいくかわかんないけど…できるだけ…努力します。

そんなことを思って。
また少し…泣きました

往生際が悪くてごめんね、仁。
枯れてもなお、オンナ…なんですよ、あたしも…


さぁて。ブログでちょっとだけ気持ち吐き出せたから(苦笑)
また明日から正しい一ファンに戻らなきゃ…ねっ!


手をつないで仁を、KAT-TUNを応援していきましょう! 
ジャニーズブログランキング投票☆よかったら押してってくだぱい!

★拍手&コメントをいつもありがとうございます。
すぐにレスをアップするつもりが、遅くなってしまいました。
ホント、ごめんなさい
それでは、りこっぴサン、みゅうサン、りおままサン。
「続き」をぽちっとお願いします!



母業は難しい&亀の雫&女性自身。

2009.02.24 *Tue
いや~また失敗しちゃったなぁ…(*´Д`)=з

今朝、娘が何だかぐだぐだ言って学校に行きたがらないんですよ。
お腹が痛いから、2時間目から行くって言って横になったきり寝ちゃって…
起こすと今度は3時間目から行くって。
あたしも仕事までにあちこち用事を済ませたかったもんだから、ちょっとイラッと
しながら、半ば強引に学校まで送って行ったんです。
で。仕事から帰ってみると…ヤケに娘の顔が赤い。
や…これはひょっとして?…と思って熱を計ったら。

9度3分…( ̄○ ̄;)

…うわ~ホントに具合が悪かったんだね。
イラッときちゃってごめんなさい…
もう19年も子供育ててるのに、未だにこんな失敗ばかりです(*´Д`)=з
母業、相変わらずちっとも進歩しないよな~


さて。
本日は亀の雫の第7話。
(娘は熱にうなされていてもしっかりフル鑑賞
そうかぁ。
しずくんのお父様はモテモテだったのねぇ~(笑)

世界的なワイン評論家だった神咲豊も、人並みに悩みもがき。
やがて、慈愛に満ちた女性と出会い、精神的に抱かれることによって
安息を得た…と。
同じワインを指し示しながら…
しずくんの前には明るい希望の光が窺え。
一方の遠峰一青の前には、どこまでも深く沈んでゆく闇が…
ちょっと一青さん…心配です
ここんとこ、アブノーマルなワインプレイ(なんじゃそれ?)も影を潜めているし。
何より魔性のオンナ、西園寺マキ!あいつ何をするか分かんない雰囲気です。
夢ん中であたしにイジワルしたし(まだ根に持ってる)
髪型が若干違ったのかな…
今日のしずくんはいつもに増して可愛さ2割増しでしたよ!(笑)


ところでっ!!
『女性自身』もうご覧になりましたか?!
いやーーーーーーーっ!!
ジャニーズカレンダーのメイキングショットがもう…めたくたいいんですわ!
表紙もKAT-TUN。こちらはスーツ姿でおすましショットですが。
なんともやっぱりコイツら…イケメン集団ですわ~
でね。メイキングショットは中ほどに挟まってるんですけど。
あたしってば、はやる心を抑えきれず、カッター探す時間ももどかしい!
とばかりにその部分を思いっきり引張ったら…

べりべりべりり…

鈍い音立てて、大切な大切なページが…
や…破れちゃったYO…
ま、何とかね。端っこの部分だったからキレイに切り揃えて
修復できたんですけど。
これからご購入の方はぜしっ、あたしみたくドジ踏まないように(苦笑)
落ち着いて、深呼吸3回くらいしてから取り掛かってくださいましね。

中はもう、オフショット風なお写真がいっぱい!!
みんなもう、めっちゃ楽しそうです。
笑顔…っていうか、もうがはははって感じに笑っちゃってて。
特に仁が本当にもう、あんまり楽しそうに笑ったりくつろいでいるもんだから。
何だか見ていて思わず目頭がじわ~っと…(涙)
黒スーツなんかみんなで着てると、セクシーオーラがあっちこっちから
だだ漏れしちゃうのに、なんでこんなに「陽だまり」が似合っちゃうの??
少年とオトナの端境期だから??
…いや、きっとそうじゃなくて。
少年とオトナ。どっちの自分も両方、大切に持ち続けて毎日を過ごして
いるからこそ、こんな振り幅のでっかい魅力的なオトコ集団に仕上がって
いるんだろうなぁ。

ずーーーーーーーーーーーーっと眺めていたい
それだけでシアワセになれちゃう魔法の特大ポスター。
これで360円なら大満足でしっ!!(女性自身の回し者?)


手をつないで仁を、KAT-TUNを応援していきましょう! 
ジャニーズブログランキング投票☆よかったら押してってくだぱい!

★拍手&コメントありがとうございました!
とっても励みになります。
レス、日中にでも打ちたいと思ってます。
またお暇な折にでも、お寄りくださいませ♪




| KAT-TUN |

拝啓 亀梨和也様

2009.02.23 *Mon
23歳のお誕生日、おめでとうございます!

あたしは仁担です。
情けない程ハマッちゃってるアカニシャーです(苦笑)
あの、プラベ以外では至ってクールで愛想がなくて。
キレイなお顔に平気でおヒゲ生やかしちゃったり、ハットですぐに隠しちゃったり
するどーしようもなくフリーダムなオトコを溺愛してしまう哀れなオンナです。
↑本当に仁担?(爆)
でも、時々無性に淋しくて、切なくて。
そんな時にいつも癒してくれるのは、あなたの柔らかな笑顔です。

不思議と最近あなたに向かって
「無理をしないでね」という言葉を使わなくなりました。
全身をスポンジにして、がむしゃらに吸収しようと頑張っていたあなたから。
肩の力とか、妙な気負いが抜けて、自然体に見えるようになったのは
いつ頃からかしら…
オン・オフのスイッチの切り替え。
本当に上手になりましたね。
どこから見ても、とっても素敵なオトナの男性です。
(未だに不器用なダーリンに教えてあげていただきたい程…笑)

トーク番組で落ち着いたオトナのコメントを発することができるあなたが。
ドラマで並み居るベテランの共演者に混じって堂々と演技をして、
視聴者をお話の世界に一気に引き込んでしまうあなたが。
バラエティー番組で芸人に負けず劣らず笑わせてくれるあなたが。
あの、無数の色の光降り注ぐステージの上で。
どれ程光輝いて見えるか、あたしは知っています。

向かっていくおれたちを 迎え撃つ未来
どんな日も キミの側で 笑ってみせる
光放つ Rush of Light…

あなたが大切な仲間と、あたし達の前でそう歌い続け
光り輝き続けてくれるのを信じて一緒に歩いていきます。

今日始まる新しい1年が、素晴らしい年となりますように…


手をつないで仁を、KAT-TUNを応援していきましょう! 
ジャニーズブログランキング投票☆よかったら押してってくだぱい!


★拍手&コメントいつもありがとうございます!
レスを打ちましたので「続き」をポチっとお願いします!






| KAT-TUN |

溺れました。

2009.02.21 *Sat
はい。
KAT-TUNという、底無しに進化を続ける魅惑の海に…(//▽//)いゃん

曲は既に聴いてあったし。
聴くにつけ難しい曲だなぁと思ったし。
披露する度に少しずつ精度を上げて、コンで一気に進化する…
そう、例えばドンチューのように徐々に育っていくタイプの曲ってイメージを
思い浮かべてたんですけど。
ワンドロ発売のすぐ翌週、ちょっとまだ早いんじゃない?とも思える初披露。
にもかかわらず、いい意味ですっかり裏切られた感がありました!!(^-^)

KAT-TUN、
キミ達本当にブラボーだよ!
ヾ(≧∇≦*)ゝ

今回は中丸ドラマの主題歌ということもあり。
中丸ボイパの技がいつもより多彩に散りばめられていましたね。
喉にマイクを直接当てて発する、心臓の音から始まって。
歌は、ソロ部分がナマ歌でしたか?
仁さんはなかなか調子良かったんじゃないでしょうかね。
声に伸びもあったし、伸ばす音が多いから、仁に限らずメンバーみんな、
すごく丁寧に声を出してる感じがしました。

とりわけ、斜めに並んで一人ずつ「Runnin'up I'm runnin'」とパートを
重ねていくところと、間奏のゆちボイパに合わせたロボットダンスは
マジに圧巻!!(☆o☆)
何度リピしてもそのたびに…
惚れ直します:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
あそこは出来たら、ボイパやってるゆちを手前に置いて。
斜め上から引きで全体撮って欲しかったなぁ…←また勝手なオネガイ(笑)

衣装はいつもの自由な感じで(笑)
でもそれぞれがブルゾンを羽織る事で、統一感を出してるんでしょうかね。
オシャレだわぁ~(*^o^*)
もしかしたら今回は、レスキュー隊のつなぎをアレンジしたような、
かなり統一感の高い衣装を作るのかなと思ったりもしてたんですが…
若干じゅんのが防火スーツっぽい?(笑)
亀ちゃんの、目の覚めるようなブルーのジャンパーは、やっぱり彼にしか
着こなせない亀らしいアイテムだし。
うーん…
賛否両論あるようだけど(笑)
あたしはやっぱり今回の衣装、KAT-TUNらしくて好きだなぁ。
仁はちょっと不思議なインナーを着てましたね。
ロンTかと思ったら…よく見ると袖や胸元の辺りがとってもフェミニンな
デザインの、柔らかいドレスシャツで。
あれを着こなせるオトコって、なかなかそういないよね~(//▽//)
ほら、一見竜ちゃんなんか似合いそうだけど。
可愛すぎて女の子に見えちゃいそうだし(笑)
ああ…
本当にじんじん、素敵だわ~ヾ(≧∇≦*)ゝ
ハットが…いつもながらにちょい残念でしたが(^o^;)
そう簡単に見せてくれないところがまた、赤西仁(笑)
ハットの奥から覗く瞳のチラリズム感に、もっと…あと少し…の欲望を
掻き立てられちゃうんだよなぁ~
どなたか…北風と太陽のお話みたいに(笑)
仁がハットを自ら外すような、何か名案はないものでしょうかね?
(結局ハット無し希望者1名)


上地くんのソロシングルの予約枚数が、20万枚を越えてるとか。
現時点で、なんとRESCUEの予約枚数を越えているらしいですね(^o^;)
羞恥心の中でも彼は、圧倒的な人気がありましたもんね。
サビの部分しかまだ知らないけど、楽曲もなかなかの癒やし系サウンド
みたいだったなぁ…
思えば。
KAT-TUNデビューの時は、うちらも相当舞い踊りましたね(笑)
ご祝儀だから30枚、いえ50枚とブログで書かれてる方もいらっしゃった(^O^)
あたしも、薄給の中から少しばかり気張りましたっけ(笑)
羞恥心辺りから上地クンのファンになった方々にとっては、
きっと待ちに待ったソロプロジェクトでしょうね。

チャート初登場1位連続記録…
…とうとう途切れちゃうのかな…(;_;)

記録とは常に破られるものですが。
KAT-TUNの勢い、クリエイターとしての情熱、表現者としての向上心には、
少しの翳りもなく、むしろ加速しているぐらいじゃないかと。
そんな彼らに対する評価が、数字ひとつで決定されてしまうとしたら、
こんな残念なことはないですよね…

だけど、そんなハラハラした気持ちの一方では。
エムステ画像をリピし続けながら。
出たばかりのワンドロをエンドレスで聴きながら。
数字なんかに少しも捕らわれない深い満足感も、今あたし自身は感じたり
しています。
心臓のドクドクという音…
ボイパで効果音までやっちゃうアーチストなんて、いる?
アイドルが歌う曲に、こんなに見事にラップを融合させられる職人が、いる?
ナマ歌に拘る。思いのままにフェイクを入れる。あちこちハモる。
キレイな顔してガシガシ踊っちゃう…
CDをかければ「…うそ、これってジャニーズ?」
「言ってくれなきゃKAT-TUNだなんてわかんないよ」
そんなクオリティーの高いCDをさらりとカップリングに出してくるグループなんて、
いる?
そう思ったら、何だかもうただただ誇らしくて。
いろんな制約のある世界で。
気負うことなくやりたいことを一つ一つ形にしていくかつ麺たちに
数字の答えなんて気にしないでいいよって、言ってあげたいな…。
そんな風にも思ったり…

まぁでも。
2位よりは、てっぺんの方がいいに決まってるし(笑)
RESCUEはそれだけの価値に値するに充分な作品だと思うから。
チケ代や連続シングル発売の煽りを受けて、バッサバサと諭吉が飛んでく
非常時ではありますが(くぅっ)こうなったらお店用にでも、さらに1枚余分に
買い足そうかな…なんて思ったりしているみずおでし(1枚って…少なっ笑)
いや、だって…まずは、ちっちゃな事からコツコツと…ですから!!


手をつないで仁を、KAT-TUNを応援していきましょう! 
ジャニーズブログランキング投票☆よかったら押してってくだぱい!


運動不足はわかってるサ(笑)

2009.02.20 *Fri
おっはよーございまっすぅ~\(^^)/


…テンション高いでしょ(笑)

ほっとんど寝てません!!(爆)
昨日、母に付き添うため、大学病院までちょい頑張ってチャリで行ったんですよ。
母は父が車で送迎する。あたしは病院内を付き添うってことで。
大学病院は朝めっちゃ混むから、駐車は無理ってことになり。
あそこまでウォーキングじゃちょっと自信ないし…じゃ、チャリなら何とかってね。
途中、ゆるやかな坂が続くんですよ。
いや…たいした坂じゃなかとですよ(笑)…こんなのちょちょいって登れちゃうって
思って漕ぎだしたら…

…の…登れない…(><;)


仕方なく降りてチャリ引きながら歩いてるあたしの横を、若者がスイスイと
立ち漕ぎで抜かしてゆく…(^o^;)
しかも。
自転車引いて歩いてるだけのアタシが、なんでこんなにはぁはぁ…
息あがってるの?みたいな(苦笑)

で。何とか到着して、無事診察を終え、母を父の車まで送り届け。
帰ろうとしたら、今度はめっちゃ北風の向かい風ですよ~(〒_〒)
いやもう…きつかった~
肩いからせてずっとチャリ漕いでたからでしょうね。
足の筋肉痛もさることながら、夜になったら肩と上腕辺りが
熱持っちゃってさぁ(*´Д`)=з
はぁ…だるくてだるくて…眠いのに眠れない~

ま。そんな訳で。
要するに、もっと運動しろよって話ですよ(笑)
子供たちに朝から愚痴ったら
「それは大変だったねぇ。ちなみにアタシは昨日ロードレース大会で
5キロ走りましたけど」と軽くあしらわれ、息子には運動不足だと叱られ。
まぁ…でも最後には、仕事までちよっと2度寝でもすれば?なんて優しい言葉
掛けられましたけど…

寝れないよぉぉぉぉぉぉ~
だって今日エムステだも~ん!!
どちどちハラハラわくわくで…
あ~もうっっ!!…ジタバタジタバタ…

かつかつ、かつ麺みんな可愛かったねぇ
 
風船プレイ(ロシアンルーレット)はホント、いっつも面白いです。
結構かつ麺みんな、びびるから(笑)
「めんどくせーまじめんどくせー」は仁語に訳すと「怖い怖い怖い~」(爆)
中丸ともう一人犯人がいるってとこで、仁さん自分にご指名が当たると
予想してる節がありましたね。
子供っぽい…けど。
何だか今回のじんじんは、とってもセクシーオーラ出てませんでした?

「箱の中身はなんだろな」ゲームは、我が家で一番オオウケでしたね。
何といっても中丸のリアクションが…
リアクション芸人のはるか上をいきます、素晴らしいです!←誉めてるよん

最後の「うそ発見器」は…仁亀に萌え萌え~♪
仁ったら、亀ちゃんを診察に連れてきたお父さんみたい(笑)
心配なのかずっと隣に寄り添って、亀ちゃんの表情を窺ってます。
そして「この中で自分が一番カッコいい」に亀ちゃんの針が振れた時の、
仁の笑顔がぁぁぁぁぁ~
こいつぅ~みたいな。あの笑顔がね…はぁぁぁぁ…
で。じんじんなんか、やる前から手汗かいちゃってますよ(笑)
…ああ…あの低音のざらざらボイスで「…いいえ」

かーーーーーっこよすぎぃぃぃぃぃ~っっ

ヤバカッタって。子供たちの前で鼻血出そうだったもん、マジ。
鼻の奥がつーーーーんとしちゃいましたもんっ!!
なぁんだろうなぁ、あの無駄にエロさダダ漏れ状態は。
花粉症の季節だからね。ちょっと気だるいんでしょうかね。
大変だよね、仁辛いよね、ホントに
だけどぉ…その気だるさが逆にセクシーオーラ増量させちゃってるのよぉ




…は? あれ??
なんかなんか…あんまり仁がどストライク過ぎて。
ちょっと聞き漏らしちゃってましたけど。
仁さん…「アルバム」って…おっしゃいました?

それって…ポロリ…ですか??(爆)


いやもう、お待ちしてまっせー。
5人じゃなくて(笑)…ロクーンでア・ル・バ・ムっ♪


手をつないで仁を、KAT-TUNを応援していきましょう! 
ジャニーズブログランキング投票☆よかったら押してってくだぱい!

| KAT-TUN |

『神の雫』第5.6話・感想

2009.02.18 *Wed
うかうかしてる間に2話分の感想が溜まっちゃったぁ…

前回は本当に衝撃の…っていうか、何となく予想はついたけど(苦笑)
本当にそんな展開?って感じで。
古谷一行さんが単なるエロ親父に見えてきちゃったり(こらこら)
子供たちと顔見合わせて、「…ええーーーーーっ?!」って。
物語がどんな風に展開していくのか、もうこれ以上辛いことにならないと
いいなぁと、そんな思いで今日の放映を迎えました。

今回は、しずくんの大冒険編でしたね。
あんな雪山に一人で登っちゃうなんて、しずくんガチャピン並だわ(爆)
(うちの息子、世界で一番スゴイ冒険家はガチャピンだとマジに思ってます)
ってゆうか。茶化してるわけじゃなくて亀ちゃん、ちゃんと雪山登ってるし。
相当過酷なロケだったんでしょうね…
登山家には、お医者さんはじめ、頭脳明晰な方々が多いと聞きますが。
何となく今回、それを納得したというか。
山登りって…哲学、なんだなぁって。

過酷な条件下、頂上に向かってアタックして。
頂についた時に眼下に望む風景を見て。
雫が感じた孤独感。虚無感。
そして麓に着いた時に初めて味わう事の出来た達成感。
一人きりではないのだということの喜び。
雫の真っ直ぐで、ひたむきな心を通じて、また1つ大切なことを確認出来た
気がします。
雫って、どうしてこんなに真っ直ぐなのかな…
本来なら、グレちゃってもいいような環境ですよねぇ(苦笑)
それなのに…素直で、正義感が強くて、紳士的で。
幼い時からそれとは知らず受けてきた英才教育で、物事をありのままに
受け止める感性が磨かれたんでしょうかね。

前回まで、かなり怪しい存在だった一青サンが、ステキなお兄さんへと
がらりと印象が変わりましたね。
…ちょっと残念な気もしますが(こらこら)
でも、しずくんにとってはたった一人のお兄さんですもんね。
そのお兄さんが、何やら病気になっちゃったみたいで…
一難去ってまた一難…
まるで韓流ドラマのような展開です(笑)

ドラマの出来は視聴率が決めるものじゃない。
要は、そのドラマを見てどんな風に心動かされ、動かされた視聴者が
自分の人生にどう生かしていくか…ということではないかと。
大好きな亀ちゃんが出演するドラマというから、チャンネルを合わせて。
毎回見進めてていくうちにお話に引き込まれていって。
それが縁で、生きていく上で大切なものを学ぶことが出来る。
あたしは今、亀ちゃんによってそんな素敵な体験をさせてもらっている最中で。
亀ちゃんは今、全力を尽くしてそんな素敵なお仕事をされているんですね。

しずくのお父さんが、息子に伝えたかったことは何なのか。
最後まで見届けて、しずくと一緒にあたしも何かを得たいです。

亀ちゃん、あともう少し。
どうぞ体調を整えて。
残り3話、ガンバってくださいね。


手をつないで仁を、KAT-TUNを応援していきましょう! 
ジャニーズブログランキング投票☆よかったら押してってくだぱい!


| KAT-TUN |

『ONE DROP』 PV&メイキング映像・感想

2009.02.17 *Tue
今回、文句なしに大満足なPV+メイキング映像でしたぁ…
楽しくて、何度も笑って、何度もリピして(今もリピ中)ちょっとじーんと
しちゃいました(/_;)
いっぱい有り過ぎな萌えポインツの中から。
リピ頻度の高い部分をいくつか…

★PVではイントロ部分、ゆっちの「hope」にやられました。
工場長、社長…いや会長へ格上げでし!(笑)
ゆっち、あなたメッチャかっこいいじゃないの~っ!ヾ(≧∇≦*)ゝ

★お約束の聖、ご挨拶シーン(笑)
「お待たせしました。みんなのアイドル、田中聖です!」
今回どアタマに持ってきて頂いて、あっざーす!
これ聴くとパブロフのわんちゃんみたいに唾液が…いえ、ワクワクが
体中を伝って体温上昇します(笑)

★なんだかもう…あの雰囲気がたまらなくカラダに優しいというか(笑)
何度も巻き戻しちゃったのが、車の中のじゅんのインタビュー…なの?(笑)
まるであのひとときって、寒い中ですするあったかい一杯のスープのよう。
癒されます。
だけどそのスープの中から。
KAT-TUNの強い意志っていうスパイスが、じんわり後からきいてくるみたいな…

★多分、一番リピ頻度が高いです。
竜ちゃんのピアノをバックにソファーでねんねしてる、仁
幸せ感に何度見てもじんわり心があったまります。
愛しい…愛しいヒト。
まるでお母さんのお腹の中で、羊水にくるまっている赤ちゃんのよう。
こんなに可愛らしく寝入るオトコを、今まであたし見たことないです!!
うちの可愛いへタレ息子だって、仰向けで大の字ですもん(苦笑)
わき腹辺りが寝息で微かに上下するところを、必死に食い入って何度もリピ。
ああ…
この時の羊水は、竜ちゃんのピアノの音色なんだなぁ…
そうしみじみ思ったら、自然と涙が溢れてくるのです。
キミがそうやって無防備に体を休めることが出来る、その場所こそが
キミのベストポジションなんじゃないかな…ね、仁。

★コントからKAT-TUN大喜利の流れはもう、ツボだらけ!!

最初に、やっぱりなんか食べてる仁(爆)
初っ端からコントに加わろう…として止めちゃったけど(笑)
その意気込みが嬉しいじゃありませんか(≧▽≦)

亀ちゃんは究極のコスプレ(^O^)
「オレの最近の甲羅がさぁ…」は爆笑!
…ていうか、椅子持ち上げた黒タンクから露わになった、ちょうどいい具合に
筋肉ついた上腕にドチドチ甲羅で爆笑∑( ̄口 ̄)…お、ちょっ、おまっ…
半ケツ見えてるし~~っヽ(゜▽、゜)ノ
の流れに、気ぃ失いかけたウブなみずおでし(自分でゆうな)

「ハンパなスキルで…笑いやってんじゃねーよ」
って言っといて自分で笑っちゃってる仁ヾ(≧∇≦*)ゝ
クロストークしまくりで吹き出しちゃう仁。

★ようこそパニックルームへ…というセリフから、着地点の不明な(笑)壮大な
コントを展開しようとした仁ですが、すっかりゆっちに邪魔されちゃったね(爆)
でも、あの僅かに反響した仁の声。とってもステキでした~
あの瞬間次のお仕事を予感させるような…何かが横切ったような…
…あ、いえ。
ゆっちももちろん、ふらふら横切りましたけど(爆)

★屋外、6人でがっりダンスのシーンの合間。
カイロをお腹に仕込んであった仁に、ゴクーンから総ツッコミ(笑)
その直後…ぐふふっ…触ってますよね、亀ちゃんが仁のお腹を。
すりすり…と…むふっ(腐女子的萌えツボですよん♪)

★イントロのゆらゆらからフォーメーションが変わるとこ。
好きですね~あれって、KAT-TUN独特の技じゃないでしょうか。
単純に下がったり前に出たりするんじゃなくて、回転しながらすり抜けて
次の瞬間Bパターンに変化してる、みたいな。
ウタワラなんかでも時々やってましたよね。

★諦めちゃった仁(笑)に集中砲火のゴクーン。
そして逆ギレしちゃったお子ちゃまじんじんはその瞬間、隼人に変貌(爆)
ここでスタッフの「止めて、揉めてる…」って声が入ってますね。
一瞬、傍目から見たらカメラを止めた方がいいって程の空気だったんだろうけど、
そんなこたぁお構いなしのやんちゃなロクーン(笑)
ここ、何度見ても面白いんだよなぁ、それぞれの表情が。
竜ちゃんは前髪掛かって見えにくい仁の表情を覗き込んで
マジ切れかどうか見定めてますよね。
ゆちは逆ギレを誘っておきながら、ものすご~く絶妙なタイミングで
訳わかんない話の逸らし方するし(笑)
じゅんのは、一番奥にいるのに周りのスタッフの声がちゃんと耳に入ってる
よう…泰然としてるっていうか、とっても落ち着いてます。
聖にロン毛って言わせたのは…亀ちゃん?(笑)
その後、画面からすぅーっと見切れちゃうし(爆)

そしてそして…この騒動の直後の、耳かけ仁が…美しい(//▽//)

★寒くなったしちゃんと座ってて…
サンルーフ全開にしちゃったじゅんのをたしなめる仁の声が優しい…
仁の言葉かけって基本的に、ああ…長男タイプだなぁって思いますね。

★2時半の撮影、5時アップにも関わらず。
テンション全く変わらず、そして余りに美しすぎる竜ちゃん
あの体力にあの輝き…やっぱりアイドルも鍛えてなんぼってことなんで
しょうか(笑)

★エンディング全般、ここもまたリピ頻度高いですね。
中でもミラーに向かってロクーンが振り合わせしてるところ。
ああ…こんな風に作り上げていくんだなぁ…と、また感激で熱いものが…


もう本当に、萌えポインツはきりがないほど。
あんなに寒くて、強風に体温奪われる中、スタッフさんと一緒に懸命に
作り上げてくれたPVが、仕上がってみたらなんてゴージャス!!
メイキングだって手を抜かない。メイキング映像をメイキングしてまで(笑)
あたし達に楽しんでもらおうって思ってくれるかつ麺達の男気が。
これをプロ根性と呼ばずしてなんと言おうぞって感じですよねっ!

じゅんのの言葉、とっても深かったですよね。
本当に大切なものは、何なのか…
アイドルとして世に出た彼らは、きっと今、自分にとって本当に大切なものを
見失わないように、懸命に日々を生きているんでしょうね。
満足はできない。だからこそ進化し続けるんだ…
これこそが、KAT-TUNの進化の原動力なんじゃないでしょうか。

信じるMy Way  その向こうへ…

KAT-TUN キミ達の指し示すその遥か先の世界を
あたしも一緒に見てみたいです!


手をつないで仁を、KAT-TUNを応援していきましょう! 
ジャニーズブログランキング投票☆よかったら押してってくだぱい!

| KAT-TUN |

『ONE DROP』CD感想

2009.02.16 *Mon
またいつもの悪いクセが出まして。
ちょっとお休みしちゃいました~(^o^;)
体調は至って良好でございまする~

いっぱい書きたいことをためちゃったので。
また今日から頑張ってエントリーあげるぞーっ!(^O^)


まずは『ONE DROP』CDの方の感想から。

『ONE DROP』
まさかの(笑)仁の鼻をすする音から始まるこの楽曲。
キャッチーな旋律にロック色濃いアレンジを加えて、切ない歌詞なのに
爽快なまでの疾走感がありますね。
SPINさんの歌詞…活字だけを追っていれば、本来ならバラード調の
旋律でもつきそうな感じしますよね。
ギャップ…
まさにKAT-TUNマジックのこれが王道じゃないかなって思うんですよ。

守りたい ひとしずく
あきらめていいよ 強がらなくていい 君のせいじゃない

優しい言葉たちが並んでます。
キラキラと煌めく宝石のような言い回しも。
そんな歌詞に、ちょっと意外なまでの疾走感と、絶妙なハーモニーが
加わって、願いが強固な決意となって聴く側に強烈に届くんじゃないかと。
この曲から、あたしは何より深い安心感をもらいました。
KAT-TUNを好きになって、一緒に走ってきてよかったなぁって。
そしてこれを選んで歌ってくれたかつ麺達に、ありがとうの気持ちで
いっぱいになりました。
がんばらなきゃって思う時に聴きたい曲。
またひとつ増えましたよ。

『D-T-S』
噛めば噛むほど味が出てくる、ひいては中毒症状に陥るタイプの曲です、これ(笑)
特にサビの部分、気持ちよすぎてドライブしててもつい、歌いながら一気に
アクセル踏んじゃう(爆)←危ない危ない
歌詞がロックですよねーo(^-^)o
稲葉さんが書きそう(笑)
そしてかつ麺もめっちゃ好きそうだなぁって。
気持ちよさげに歌う、ステージの上の彼らが目に浮かびます。
6つの、違う色で銘々に輝く個性を集めた時に、一気に放たれるパワーが
体感出来る曲じゃないでしょうか。
ただ。
一見力技っぽくみえるけど…
本当はかつ麺が選ぶだけあって、なかなか難しい楽曲ですよね。
魂での披露が、俄然楽しみだなぁ~(≧▽≦)

『One My Mind』
文句なしにツボにハマった曲です。
特にあたし達世代にはたまらないR&B調ですからヾ(≧∇≦*)ゝ
もーよくやってくれちゃって、かちゅん大好き!!
って思わず叫んじゃいました(笑)
仁のフェイクがコレほど堪能できる楽曲も、初めてじゃないかしら。
まずは何といっても音楽的センスの良さですよね~♪
特にリズム感。
アイドルグループの中にあって、これはマジに秀逸だと思いますね!
発音も、みんなスキル上がってますよね。
(赤西センセのワンポイントレッスンでもあったのかしら(笑)
仁担ですから、どうしても仁の声を追ってしまうんですが(笑)
ゆっちや聖も、高音域で素敵なフェイクをきかせてますよね~
あと、「気付かなくても~」の竜ちゃんのビブラートの美しいこと!
ああ…
いつまでもこの歌声に包まれていたい…
溺れて…脱力したまま、ゆらゆらと漂っていたい…
今のあたしの。
一番上質な精神安定剤です(//▽//)


ワンドロを聴いて、安心感で満ち溢れる。
これってシアワセ。
D-T-Sに引張られて、一歩また歩みが進む。
これもシアワセ。
On My Mindに包まれて、ひたすら癒される。
これもそう、間違いなくシアワセ。

KAT-TUNと一緒に歩いていく。
シアワセもちょっとずつ膨らんでいく。
ステキな人生の歩き方を教えてくれて…
ありがとうね、KAT-TUN


手をつないで仁を、KAT-TUNを応援していきましょう! 
ジャニーズブログランキング投票☆よかったら押してってくだぱい!

| KAT-TUN |

かつかつ。まゆ毛さんとボスの巻(笑)

2009.02.12 *Thu
ますます迷走を続けるかつかつ(爆)
気象予報士にコントをさせてどーしたいんだ??
…ってツッコんじゃいけない?(笑)

仁雄淳コンビは「ホンモノは誰だ?」クイズでしたね。
正直ひとつも当たりませんでした~(^o^;)
まんまとしてやられたって感じ?
ってことは、なかなか質の高いクイズだったってことか。
100万円のわんちゃん、いつも写メして見せてくれるゆっちのお宅の
わんちゃんに、とっても似てましたね~(´∀`)

仁の「ハグしてみせてください」には…参った(*´Д`)=з
そーいうドキドキしちゃうような要求を平気でしないでくださいな、ダーリン
間接的に、いろんな事想像しちゃうじゃないのぉ~(><;)

亀竜聖は駅弁対決。
この辺になると、段々ヒートアップして来たまゆ毛さん…あ、石原さん(笑)
まるで黒バラかいな?って勘違いしちゃうくらいのテンションでしたね(^O^)
亀ちゃんが「ちゃんと電車のこと話して…」っていう願いも虚しく。
あーなっちゃったまゆ毛さんを止められるのは…中居くんだけか(笑)

そして。
初めてフル披露のワンドロ!
イントロ部分だけ、パクパクだったのかな。
ん~何回か観たけどはっきりしない。
でも後は待望のナマ歌披露でしたよね!!
やっぱナマはいいっっ!!
こうして通して聴いてみると、キャッチーなフレーズではあるけど、
やっぱり洗練されたKAT-TUNらしい仕上がりの曲になってますねo(^-^)o
仁様気合いが入りすぎたのか「un…」が入りませんでしたね(笑)
2番に入ったとこで、じんじんすっと右奥に下がって背中向けてなにやら
ごちょごちょしてませんでしたか?
PV撮りの時みたいに、お腹温めてたカイロが外れちゃった??(笑)
それにしても、仁の。
ハット越しに時折覗く冷ややかな、奥に青い炎を灯したような視線が、
本当にステキヾ(≧∇≦*)ゝ
歌詞の世界を歌いながら演じている時の仁は、ちょっと怖いくらいにシャープで
色気がだだ漏れしてますよね~(//▽//)

いえ、仁だけではなく。
アイドル色を取っ払った、エンターテイナーとしてのKAT-TUNをあのワンドロで
改めて堪能させてもらったって感じかしら。

明日のMステがまた楽しみです!


P.S
シアワセの青い「振り込んでください」封筒が届きました!!
(この言い回し、いつも覗くブロガーさんとこに書いてあって、めっちゃツボに
ハマッちゃったんで、使わせて頂きました)
なんて豪華な…かつ麺からのコメント・サイン入り招待状なんでしょ!
「U will be there and I could be there.」
…あなたが居てくれて、ぼくも居られる…
というような意味だそうで。
本当にステキなメッセに、心が熱くなりました。

前人未踏の東京ドーム7日間。
「KATTUN」とあたし達「ハイフン(-)」で。
是非、素晴らしい記録と記憶を作りましょうね!!

…てか。
がんばるんで。
めっちゃ張り切るんで、チケットぷりーーーーーずっ


手をつないで仁を、KAT-TUNを応援していきましょう! 
ジャニーズブログランキング投票☆よかったら押してってくだぱい!

| KAT-TUN |

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2009年02月 | 03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28




くりおみくじ

ようこそ~☆ ふるふるにいらっしゃいませ! あなたの本日の運勢はいかがかしら? 占ってみてちょ(笑)



FC2カウンター



プロフィール

みずお

Author:みずお
B'zファン歴14年越し。殿堂入りの稲葉サンに加えて現在、赤西仁クンを溺愛中。『anego』での運命の出会いから早6年。全身全霊をかけた『最後の恋』に爆走しつつイタい日記を公開しています。3児のダメ母。長女がブログの大先輩です。リンク&コメント大歓迎です。リンクフリーですが、一言お声を掛けて頂ければこちらからも貼り返します。なお、リンク・コメント・トラックバックはこちらの独断で削除させて頂く場合があります。ご了承下さいませ。





最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



月別アーカイブ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ブログ検索



ランキング投票参加中!

ジャニーズブログランキング



じんじんのお部屋



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



Copyright © ふるふる All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。