09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『友&仁』初参戦して来ました!

2010.02.10 *Wed
「友&仁」3日目。
お昼の部に初参戦してきました!\(^_^)/
あたしは一階だったんですが、会場に入られる方、あたしも含めてですけど
皆さん、一様に歓声をあげてましたね(^O^)
一階はステージに向かって再奥の出入り口から入場するんですけど。
余りのステージの近さに驚きを隠せませんでした。
一気にテンション上がるし、心拍数も上がるしで(笑)

あの…レポは苦手なので…
取りあえず、おおまかな様子と感想だけ。

仁、本当に終始楽しそうで、そして細部に渡って全力投球でした(≧▽≦)
今回披露された楽曲のうち8割は、仁が手掛けたものなんだそうですが。
ヒップホップ系のビートがきいたノリのいい曲が多いわりに、
決して攻撃的じゃないっていうか。
仁の作るメロディーって、どれもカラダに優しい感じがするんです。
あ…カラダじゃなくて、ハートか(^O^)
だから一度気持ちを解放して身を委ねると、じんわりと癒されるんです。
もちろん、仁の書いたリリックには、直接的に、また間接的にいろんなメッセが
込められているのでしょうから、最終的には英語詞をちゃんと訳した上で
聴けることが望ましいのでしょうけど。
あたしみたく英語が苦手で言葉が例え理解出来なくても、開いた心で
リズムや旋律と一緒に流れ込んで来るものを受け入れることで、
こんなにも楽しくて優しい気持ちになれるんだなぁって。

最初、始まる前までは正直不安もありました。
せっかく仁が披露してくれる音楽に、うまくノレなかったら、
置いてけぼりを食ったらどうしようって…(^o^;)
だけど、何も難しく考えることはなかったんですよね。
仁も初めてのあたし達を決して置いていったりはしなかった。
KAT-TUNのライブでの時みたく、オラオラな感じでこちらを煽ったりすることもなく。
出演されてるたくさんのダンサーやコーラスやパフォーマーの方達からの、
「こんな風にして」とか「ビートに身を任せて」みたいなゼスチャーに導かれて、
自然と仁が作る音の世界に入っていけたんです。
本当にね、それはそれはもう、めちゃめちゃ楽しかった!ヾ(≧∇≦*)ゝ

舞台装置とか、出演者の方々や、ステージ全体から感じたライブのテーマは
人種とか、国とか、職業とか、括りはいろいろあるけど。
音楽を通じてひとつになれるんじゃない?みたいな感じかな。
あとは単純に、仁がファンに向けて今自分が夢中になってる音楽って
こんな感じなんだってものを教えてくれた…感じかしら。

MCはムービングステージでぐっと客席までせり出した所で。
あたしは前から2列目だったので、仁までの距離わずか1メートル!
心臓が口から飛び出すんじゃないかってくらい、バクバクしちゃいましたヾ(≧∇≦*)ゝ
マイク持つ手は、微かに震えていて(笑)
初日怪我した左の薬指…だったかな、第2関節まで白いテーピングが巻かれ、
その上からネットを被せた指先はちょっと紫色をしていて痛々しかったですが。
そんな状態でもって「喋るの苦手で…」なんて話し出すもんだから、
なんだかもうぎゅーって抱き締めてあげたくなっちゃいました(^o^;)

「みなさん、随分と遠くから来てくれてる人もいるらしくて…」
という仁の言葉に反応して、会場のあちこちから地名がポンポン飛び出して(笑)
「え?京子?
名前は聞いてないよ」
「ちょ、ちょっと落ち着こうよ…っていうか俺も落ち着こうよ(笑)」
なんて仁も逆ツッコミしたり。
思わずアグラをかいて話し出した自分にまた、
「あ、すみません。ついアグラかいちゃった」な~んて…
もう、可愛いったらないんですヾ(≧∇≦*)ゝ
ダメージジーンズから飛び出た膝小僧がちょっとカサカサしてるらしく(苦笑)
白く見えてて、なんだか本当に普通のお兄ちゃんなんですよ(^O^)
話し方や声のトーンや話すペースが、とっても穏やかで優しくて柔らかで。
世間の「赤西仁」に対するイメージって、一体誰が作ったんだろうって
首を傾げるくらいでした。

映画の感動的なシーンが蘇ってくるBANDAGE。
ずっとナマでもう一度歌って欲しいと切望していたcare。
そしてEternal。
この3曲は号泣ものでした。
特にcareは、今までにこんなcareを聴いたことがないと思うくらい、素晴らしかったです。
仁の今ある全てを一滴残らず搾り上げて歌ってくれた感じ…
高杉ナツとして生きたひとときを経て、仁は間違いなくヴォーカリストとしての
スペックが格段に向上したと実感しました。
もともとあたし達仁担にとっても、なくてはならない大切な歌ですけど。
もしもあの場に、初めてcareを耳にする一般の方がいらしたとしても、
その方は必ず仁のあの歌声に激しく揺さぶられて、あたし達と同じように
号泣したことと確信します。

ああ…いっぱい書きたいことがあり過ぎて(苦笑)
でも、これから楽しみにとっておいたパンフをじっくり読もうと思ってます。


…ところでめっちゃ予断なんですが。
ソロ魂に参戦するにあたって、まぁご承知の通り全くもってダイエットは進まず(爆)
せめて身だしなみだけでもと思い、昨日美容院に駆け込んだわけですが。
ぴーちゃんがご贔屓の美容師さんから「最近のKAT-TUN、いいよねぇ!
特に亀ちゃんと赤西くんはイイおとこに育ったわ~」と言われて。
ついつい話が弾んでしまいまして。
ふと…鏡を見ると。


げっ( ̄□ ̄;)!!


短っ!
完璧ショートボブになってるぅ~(((゜д゜;)))


少なくとも15センチは切り落としたかと…(泣)
もう、後の祭りです。…とほほ
今日はそんなわけで、仁にお会いするのがとっても恥ずかしかった…
↑まぁ、仁は知ったこっちゃないと思いますが(苦笑)
そこでひとつお願いが…

どなたか。
23日の協力席参戦までに、髪の毛が3センチ伸びる画期的な方法がありましたら、
どうかあたしに教えてくだぱい…←切実


手をつないで仁を、KAT-TUNを応援していきましょう! 
ジャニーズブログランキング投票☆よかったら押してってくだぱい!



スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30




くりおみくじ

ようこそ~☆ ふるふるにいらっしゃいませ! あなたの本日の運勢はいかがかしら? 占ってみてちょ(笑)



FC2カウンター



プロフィール

みずお

Author:みずお
B'zファン歴14年越し。殿堂入りの稲葉サンに加えて現在、赤西仁クンを溺愛中。『anego』での運命の出会いから早6年。全身全霊をかけた『最後の恋』に爆走しつつイタい日記を公開しています。3児のダメ母。長女がブログの大先輩です。リンク&コメント大歓迎です。リンクフリーですが、一言お声を掛けて頂ければこちらからも貼り返します。なお、リンク・コメント・トラックバックはこちらの独断で削除させて頂く場合があります。ご了承下さいませ。





最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



月別アーカイブ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ブログ検索



ランキング投票参加中!

ジャニーズブログランキング



じんじんのお部屋



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



Copyright © ふるふる All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。