09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『友&仁』3戦目。

2010.02.23 *Tue
友&仁、3度目の参戦。
今日で手持ちの札は全て使い果たしました(;_;)
帰り道、次女からメールが届き、何のことかと急いで開くと…
「あたし、ガンバった!
マラソン大会、320人中22位だったよ。
自分の限界、超えました!」と。
それであたしも打ち返しましたよ、すぐに。
「えらいっ!おめでとう!
よくがんばったねo(^-^)o
ところで母も今日超えました。
仁への「好き」の限界を…(//▽//)」
返事は絵文字で…
「(*´Д`)=з」
でしたけど(笑)

本日のお席はいわゆる協力席。
ステージ向かって左側の階段の真下でした。
席に着いてみて。
素直にここがあたしの天国だ…と思いましたねヾ(≧∇≦*)ゝ
残りの人生の全ての運を集めて、今ここに居るんだわって。

今日の仁は、ステージに登場したところから、かなりアゲアゲな感じに見えました。
もう既に、十分ホットになってる感じ…
ところが、Christmas morningのイントロが始まる直前、仁にスイッチが入ります。
その瞬間が、ONの瞬間が何ともいえず、スゴいっ!
仁の設定は、近未来のclubにいる、歌を奏でるアンドロイド…かな。
もっとイメージ膨らませちゃうと…
彼は男性として造られたにも関わらず、肌の質感を追求する余りに、まるで女性の柔肌のように
滑らかな皮膚を備えた世にも美しいアンドロイド…
みたいな感じかな(≧▽≦)ゞぶはっ
仁はこの一曲を、ファルセットで歌いながら、ロボットになって手足を動かし
楽器を次々演奏してゆくわけですけど。
近くで観ることが出来て、その精巧な動きに改めて目を奪われました。
直線的な動作から脱力、硬直…
この、気が遠くなる程の繰り返しを、美しいファルセットを出しながら続けるには、
一体どれだけの筋力が必要なんだろうと。
また、これだけの美しいメロディーから曲の構成、アレンジに至るまでを仁自身が
手掛けたという事実には、毎回本当に驚かされます。
この一曲だけでも充分、DVD化に値すると思いますね(*^-^)b
本当に素晴らしい才能です~ヾ(≧∇≦*)ゝ

本日は亀ちゃんのお誕生日ということもあってか、仁友さん情報ではかなりの仁亀族が
入場していたらしいとのことでしたが(笑)
MCに入り、仁が
「友&仁にようこそ…」
と言いかけたところで、会場から
「亀ちゃんの誕生日!」という掛け声がかかりました(笑)
↑う~ん、グッジョブです(*^-^)b
ところが仁ってば「…はぁ??」なんてまぁ、とぼけちゃって(笑)
「え~このタイトルはジャニーさんが付けてくれまして…」
と、知らん振りして話し出したんですが、ふいに。
「…ああっ、亀梨の誕生日か!」
と…うふふ…ちゃんと話を戻してくれまして。
↑キャーーっヾ(≧∇≦*)ゝ
ここで仁亀族集団、総勢大絶叫の嵐です(爆)
「いや…おめでとうございます…」
と、少し照れつつしっかり亀ちゃんに宛ててお祝いの言葉を言ってくれました。
「いや~ホントおれ、人の誕生日って覚えられないんですよ」
「この前なんて山ぴーの誕生日も忘れて怒られて…」
なんて話してましたけど。
…亀ちゃんの誕生日は、ファンの助けも若干ありつつ(笑)、ほぼ自主的に
思い出したということで…オッケー?(^O^)

今日は何度となく、仁と目が合いました(//▽//)
↑ということにしといてくだぱい(笑)
changeの時にステージから降りてきて、あたし達のテーブルの目の前でしばらく
歌ってくれた時は、もう…なんというか、余りの神々しさに…
全ての動作を忘れてましたっけ(//▽//)
お口と顎にポニョポニョっと薄っすらオヒゲが見えましたが。
もう、そんなの仁の美しさの万分の一も霞む作用にはなってませんでした。
あたし達、みんな揃って。
胸に手を当てて。
お目目をハートマークにして。
呼吸を止めて。
…ああ、しまった(><;)また匂い嗅ぐの忘れたよ…
ホントに、人生最良のひとときでした。
そして仁は本当に隅々まで美しいヒトでした

careは今日も激しくあたしを揺さぶりました。
ハレルヤの特に後半の熱唱は素晴らしく、ソウルフルでした。
そしてエターナル…
今日も号泣でした。
仁の澄み渡った歌声が、あたしの日常感じてるやるせなさ、悔しさ、苦い思い…
様々な負の感情を柔らかく包んで洗い流してくれました。

あなたが笑って 生きている
ただそれだけで
嬉しくて 温かくて 優しくなれるんです。

もうこれ以上、好きになることはないだろうという限界を、
今日あたしは軽く飛び越えて、
またキミを更に好きになりました。

仁、お疲れ様。
そして今日はありがとう。
友&仁のゴールまであと少し。
明日もたくさんの人を幸せにしてあげてね。


追記☆日生劇場からの帰り道の会話。
「仁、すぐそばで歌ってくれたねぇ」
「本当に、キレイだったねぇ…」
「歌い終わった時、こっち見てぺこっておじぎしてくれたねぇ」
「おじぎしてくれましたね」
「…おじぎ…だったねぇ…」
…ここで、しばし沈黙が走りました。
※注 協力席で仁が顔を近付けて歌ってくれるという淡い期待を抱いて
    この日オバヲタ3人の化粧はいつもの2割増し(爆)
「あのおじぎって、どういう意味かな?」
「…それはやっぱり…」

おばちゃん、今日はありがとうね…

三人で「……だよねぇ~(苦笑)」
ちょびっと切ない思いを噛み締めながら
心はしっかりニッセイ劇場に残しつつ
家路を急いだのでした(笑)

手をつないで仁を、KAT-TUNを応援していきましょう! 
ジャニーズブログランキング投票☆よかったら押してってくだぱい!


スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30




くりおみくじ

ようこそ~☆ ふるふるにいらっしゃいませ! あなたの本日の運勢はいかがかしら? 占ってみてちょ(笑)



FC2カウンター



プロフィール

みずお

Author:みずお
B'zファン歴14年越し。殿堂入りの稲葉サンに加えて現在、赤西仁クンを溺愛中。『anego』での運命の出会いから早6年。全身全霊をかけた『最後の恋』に爆走しつつイタい日記を公開しています。3児のダメ母。長女がブログの大先輩です。リンク&コメント大歓迎です。リンクフリーですが、一言お声を掛けて頂ければこちらからも貼り返します。なお、リンク・コメント・トラックバックはこちらの独断で削除させて頂く場合があります。ご了承下さいませ。





最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



月別アーカイブ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ブログ検索



ランキング投票参加中!

ジャニーズブログランキング



じんじんのお部屋



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



Copyright © ふるふる All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。