09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続いてゆく。

2007.01.10 *Wed
もうちょっとましなタイトルがなかったか(苦笑)

仁がかの地に旅立ってからというもの。
仁の今を思い描いたり、過去の仁の気持ちを推し量ってみたり。
新しく始まるドラマの中に、仁に合う役柄を探したり。
全然関係ないことから、仁のことへと思考が繋がっていったり…
普通に日々を生活していながら、絶えずどこかで仁を思ったり
感じたりしている自分がいます。
きっとみなさんもそうでしょうね(苦笑)

ちょっとだけ仁のお話から離れますね。
年末年始の慌しさにしばらく忘れていたことなんですが。
師走にひとつだけ、いいことがありました。
と言っても、みずお自身に関することじゃないんですけど。
実はB'zを追いかけるようになったとほぼ同時期に、友人と一緒に
もう一つ注目していたグループがありました。
多分同世代の方なら知ってると思うんだ、WANDSというグループです。
曲調はポップな感じのロックで、『時の扉』とか『世界中の誰より
きっと』とか『世界が終わるまでは…』なんかは今でもカラオケで結構
歌われてますよね。
ヴォーカルの上杉さんは育った環境なんかもあって、かなり繊細な
性格の方で。WANDSは織田哲郎サンの楽曲で一気にメジャーになった
んですが、アルバムの中で上杉さん自身が書いてる詞は、どこか常に
危うげで放っておくとどうにかなってしまいそうな、不安定さを
感じたものです。
傾倒してたロックバンドがニルヴァーナっていうとこからも、ああ…
と頷ける感じ(苦笑)
そのうちにメンバー3人それぞれの音楽に対する考え方とか方向性が
違ってきてしまって、結局彼らは解散してしまいました。
後に上杉さんとギターやってた柴崎さんが二人で、al.ni.coという
バンドを立ち上げたんですが、これも解散。
その後は私もB'z一本で、稲葉サンはみずおを充分満足させてくれて
いたので(笑)彼らの存在を時折思い出す程度になってました。

12月の中頃でしたか。
…ふと。
NHKのポップジャムという番組を、夜中にぼーっと見ていた時でした。
何となく見覚えのあるギタリストの顔が画面に映って。
…あれ…?…もしかして…
と急いでネットで確認してみたところ。
やっぱりそのギタリストは、かつてみずおを指ふぇちに陥れた(笑)
WANDSの名ギタリスト、柴崎サンだったんですよ!
TNレボリューション、西川貴教(←字あってる?)サンが新しく作った
4人組のアビンドン・ボーイズ・クラブってバンドのメンバーとして
画面に現れた柴崎サンは、みずおがかつてその職人的なギターの
弦さばきと色白で美しい横顔にうっとりと見惚れた、あのまんまの
変わらないお姿でした。
あれからもう10年以上は経ってるのにな~
…むしろ若返ってる。スゲーっ(笑)
実は内心もう、あの世界にはいらっしゃらないかと思ってたの。
腕はかなりあったんですけど、上杉さん程じゃないにしても彼も
やっぱり線が細い神経質そうな印象だったので、今頃一般の方として
暮らしてらっしゃるのかなって思ってた。
ネットで調べたら、ずっとスタジオミュージシャンやアレンジなんかを
やっていたそうで。しかもめちゃめちゃナイーブで、彼こそあの世界で
泳ぎ続けることは不可能だろうと思っていた上杉さんも、実は現在
どっぷりアングラな感じのバンドを作って、ライブハウスなんかで
歌い続けているそうなんです。

生き抜いていくことの難しい業界だと言われているけれど。
一度好きでそこに足を踏み入れてしまったら、そう簡単に終わりに
なったりはしないものなんだなぁ…と。
自分の、音楽にかける夢さえなくしてしまわなければ。
例え形は変わっても、フィールドが変わっても、夢はずっと続いて
いく、持続出来る場所なんだなぁって。
そう思ったら…仁の顔が浮かびました。

前置き…長すぎ(爆)

Dear.仁
時々、思い出してね。
初めてバックで踊った日のことを。
初めてマイクを持たせてもらった日のことを。
初めて自分の詞にメロディがついた日のことを。
初めて自作の歌を披露した日のことを。
そうして…
キミが望みさえすれば。
あの遠き日に胸震えた感動が再び未来へと繋がっていくのです。
そのことを。
どうか時々、思い出してね。
 


仁の明日が幸せでありますように…
ジャニーズブログランキング投票☆よかったら押してってくだぱい!

追記★さよっぺサン、ちゃおサン、愛べべサン、コメントありがと~♪
前エントリーのコメ欄にレス打ちましたので、ぽちっとヨロシク
お願いしまっす!
スポンサーサイト

COMMENT

みずおさん、わたしも何をしていても、
どんなものを見ていても、聴いていても
全て仁kunに繋げちゃう。
連想ゲーム全て仁kunに繋がってるんだ。
困ったもんだね(苦笑)
WANDSの方のお話・・・
一度スポットライトを浴びた人間は、その世界を
忘れられないんでしょうね。
それにきっとみんな音楽が大好きっていう共通点が
あるんでしょうね。
歌う事が大好きな仁kunも、どんな形であれ
きっと私たちの前に戻ってステキな笑顔見せてくれますよね。
そして、初心に帰ってもう一度始めての感動を思いだして
くれたらきっと今すぐにでも帰って来てくれそうな気がするな。
きっといまKAT-TUNからはなれた事で、ゆっくりとそんな事
思いだして恋しくなってる頃のような♪
2007/01/11(木) 20:46:55 | URL | さよっぺ #- [Edit
みずおさん、こんばんわです!
たぶん同世代な私は…当時、T-BOLANが好きでした。
当時の想い出の中には、彼らの歌がいっぱいあります。
WANDS同様、彼らも解散…。
そして私も当時からずっとと云えば、やはりB’zなのかも…。
ユニットで音楽をやる難しさってあるんだと想う。

KAT-TUNにとっても仁にとっても、歌うことの悦び、
それを今一度思い出すために、ひと休みも必要なのかなぁ…。

仁が、歌うこと。それによって、みんなが歓んでくれてたこと。
忘れないでくれると…本当に嬉しい! 
そうであると信じたいよね!
2007/01/11(木) 21:21:22 | URL | りょう #- [Edit
みずおさん、あたしもWANDS大好きでした。
もう上杉さんの声ったら好きすぎて聴きまくってましたね。
アルニコ(カタカナでごめん)を聴いた時は世界観が全然違ってて
びっくりしたことを思い出しました。
売れることと、やりたいことが違うって事はあるんですよね。
そういうところが、KAT-TUNにも見える気がします。
メジャーになるってことは、難しいことです。
でも、自分がやりたいことをきちんと見据えて、続けて行くこと、
それを出来る土台を作ることが出来たら、最強なんでしょうね。
そんな風に望んでしまう・・・これはKAT-TUN贔屓だからでしょうか?
仁は今そんな時間を過ごしてくれていたら良いなぁって思います。
2007/01/11(木) 23:19:51 | URL | ちゃお☆ #- [Edit
懐かしい~!
WANDS、懐かしいね~!良く聞いてたよ。
そして、りょうさんも言ってたように当時人気のあった
T-BOLANの大ファンだった!アルバム未だにとってあるもん。
音楽の世界って、ホントに厳しいよね。
バンドやユニットは、音楽性の違いで解散だったり、
脱退だったり、いろんな事件起こしたり・・・・
長く同じスタンスを保っていること自体が奇跡のようなもの。
B’zもGLAYもそうだと思う・・・・・
そこには、音楽は当然のこと、メンバー間の絆が必要なんだよね。
カツンはアイドルグループだけど、そこそこ長い時間を過ごして
きてる仲間だから、きっとがんばってくれると信じたい。
仁が歌いたい、踊りたい、カツンでやりたいって思ってくれること、
パワーアップして戻ってくれることを願いたい。
2007/01/12(金) 01:11:30 | URL | えむ #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30




くりおみくじ

ようこそ~☆ ふるふるにいらっしゃいませ! あなたの本日の運勢はいかがかしら? 占ってみてちょ(笑)



FC2カウンター



プロフィール

みずお

Author:みずお
B'zファン歴14年越し。殿堂入りの稲葉サンに加えて現在、赤西仁クンを溺愛中。『anego』での運命の出会いから早6年。全身全霊をかけた『最後の恋』に爆走しつつイタい日記を公開しています。3児のダメ母。長女がブログの大先輩です。リンク&コメント大歓迎です。リンクフリーですが、一言お声を掛けて頂ければこちらからも貼り返します。なお、リンク・コメント・トラックバックはこちらの独断で削除させて頂く場合があります。ご了承下さいませ。





最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



月別アーカイブ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ブログ検索



ランキング投票参加中!

ジャニーズブログランキング



じんじんのお部屋



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



Copyright © ふるふる All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。