11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に語ってしまった…

2007.01.30 *Tue
こちらに研修に来てた中国仁の男の子が一人、研修期間が終わった
ので中国へ帰っちゃいました~
とても明るい好青年で、何度かブログにも登場したかと思うんですが
すごいがんばり屋さんで、日本の言葉を一杯覚えて帰りました。
何か日本を思い出せそうなものってことで。
こんなのをおみやげに選んでみました。

飾れるもの…と思ってあちこち探してみたあげく、男の子なんだけど
まぁいっか(笑)ってことで和紙で出来たひなかざり。
これね、最初はこんな風に筒状になってます。
200701301359202

で、こんな風に外すと3段飾りになるの~
ベリーキュートでしょう?!
20070130135920

それから。日本手拭いを一本。
飾ってね…って言ったんだけど…通じてるかな(苦笑)
ま、顔をごしごし拭く度に思い出してくれてもいいか…
200701301359204

あとね。
ipodに日本の歌を入れて帰りたいというので。
KAT-TUNはもちろんの事、ジャニーズ全般いろいろみつくろって
入れときました(笑)
われらがジャニーズよ。日中友好の掛け橋にな~れ!


ゆっちの日記見ました。
昨日はあのデビュ記者会見からちょうど一年経った日だったんだね~
すっかり浮き足だってたあの日の自分が思い出され、自然と顔が緩みます。
そっか…まだ丸一年だった…
なんだかこの一年の間にいろんな事有り過ぎて…
逆浦島太郎みたいな気分です(苦笑)
いつだったかネットで、あの記念すべきデビュ記者会見の日の仁の
エピソードをひとつ目にしました。
芸能関連のサイトだったかな…
ごめんなさい。思い出せないや…

それはある芸能記者サンのお話で。
彼女はその時すでに、現役を退いてらっしゃったそうなんですが、
KAT-TUNのデビュー会見の席に招かれて会場に向かったんだそうです。
一連の会見が終わった後、彼女は名刺をまるでビラ配りのお兄ちゃん
みたいに渡してる仁の姿を見つけて(想像つくつく笑)注意したんだそうです。
「名刺はそんな風に配るものじゃないのよ」
それからしばらくして。
ひとまわりし終えた仁がまた再び彼女の前にやってきたんですって。
「名刺の渡し方覚えました。こうやって渡すんですよね?」
そう言って、改めて彼女に渡してみせたそうです。
「どうせジャニーさんにでも言って来いって言われたんでしょ?」
と彼女が尋ねると仁ははっきり違うと。
その記者サンが帰るところだったから急いで来たというようなことを
話したそうです。
後日、彼女はこのエピソードを梨元リポーターに話したそうです。
「あの子はちゃんとした子だよ。
大切なことはちゃんと素直に入っていく子だよ。」
そう記者サンが話すのを梨元氏はいぶかしげに聞いてたと(苦笑)

ね。これってすごく仁らしいエピソードですよね。
名刺なんて、本当のところあの業界でタレントとしてやっていく限りは
もしかしたら二度と手にしないものかもしれないでしょう。
でも、仁は指摘してくれた記者サンの言葉から瞬時に学習したんだと
思うんです。
自分達がこれから入って行くのが大人の世界だってこと。
そこには外せないしきたりとか風習があって、バカバカしいと思っても
従わなくちゃならない姿勢も時には必要なんだってこと。
そしてそういう、生きていくために大切なことを教えてくれる人生の
先輩方にこれからどんどん出会って行くんだってこと。

決して器用に生きる人じゃない。
だけど、自分に必要なことと認識した瞬間、仁スポンジの吸収力は
誰にも叶わないくらいに柔軟で高性能になるんだと思う。
仁が言う「誰にも負けない生きる力」って、そこなんじゃないかなって
思うの。
そして、すごくそういう仁の姿勢に惹かれます。
子供達にも、とりあえず体裁をつくろうために仕方なく学ぶんじゃ
なく、これは自分自身に必要だと感じたことについてだけで構わないから
思い切り深く吸収して大きくなりなさいと伝えたい。
そしてあたしもこの先、そんな風に生きていきたい…って思うの。


うわっめっちゃ長くなってもーた…


仁の明日が幸せでありますように…
ジャニーズブログランキング投票☆よかったら押してってくだぱい!

追記★さよっぺサン、桃子サン、コメントあっざーした!
前エントリーのコメ欄にレス入れましたので見たってくださいぱい♪

スポンサーサイト

COMMENT

涙が~
みずおさん、すごく仁らしくて素敵なエピソードを教えてくれてありがとう。
会社で今読んでるのですが、涙を必死にこらえてます(笑)
ほんと仁って素直で純粋なんですよね。
でもそうやってわかってくれる人がいるんだから、ファンだけじゃなくてたくさんの人に仁をちゃんと見て欲しいね!
また仁の好きな所が一つ増えた…って言うより、また深くなりました。
ありがとう。
2007/01/30(火) 15:39:55 | URL | ちゃお☆ #- [Edit
こんばんわ。みずおさん!
こんなエピソードがあったなんて…(うるうる)
~らしい!本当にそういう真っ直ぐな人間なんだ~って
改めて、仁~~!(絶叫)
今も、きっと真っ直ぐに出逢うもの全てを吸収しようと
必死になって、目を輝かせている姿が浮かぶようです。
よりパワーアップした魅力の仁に…
より撃ち抜かれたい…と切に想っちゃいました~!
また来ます~!
2007/01/30(火) 20:47:44 | URL | りょう #- [Edit
うるうる・・・・
な~んていいエピソードなんだ!
名刺を雑に配ってたって言う話はなんとなくどこかで
読んだ気がしたんだけど、
こんな話の続きがあったなんて・・・・・
仁らしいと言うか、ホントにステキな子!
22歳の男の子が大人と接することでいろんなことを勉強して
吸収する、そんな素直さもちゃんともっているんだよね。
まだまだ誤解をされるような言動や行動もあるけど、
正直で、でもちゃんと何か感じるアンテナも持ってる。
器用で世渡り上手な優等生ばかりが魅力があるわけじゃない。
こんな仁だから、ダイスキ!になったんだよね!
やっぱりこれは偶然じゃなく、必然なんだわ!確信!(笑)
もっともっとより磨かれた仁に会えるまで、
一緒にがんばろうね!
ステキなエピソードありがと♪(#^ー゚)vブイッ♪



2007/01/31(水) 01:29:00 | URL | えむ #- [Edit
みずおさーん(><*)
なんていいお話なの。
そんなことがあったなんて・・・
仁kunって誤解されやすいけど、
真っ直ぐなんだよね。
だからきっと正しいと思ったことは、柔軟に吸収しようとする
努力を惜しまないんだろうね。
こんなステキな仁kunなのに・・・
お人形さんのようにいつもニコニコできないから・・・
すぐ心の奥底が顔に出ちゃうから、大人たちは・・・
不器用だけど、そんな仁Kunが大好きです。
ってみずおさんのブログなのになに告ってるんだか(苦笑)
ステキな仁kunのお話を聞いて充電満タンになりました。
みずおさん、ありがとう。
2007/01/31(水) 22:22:59 | URL | さよっぺ #- [Edit
コンバンワ!
う~ん…アタシ、こんな若者が目の前にいたら
間違いなく、惚れる…(爆)
正直このエピソード、去年の今頃聞いてたら
危なかったかもね…いや、ホントに。

まだまだ未完成だけど
だからこそ、危なっかしくて
目が離せない奴なんだねぇ…。
そして、ますます、仁ファンの方達が
本人不在なのに、熱い、熱く語る…。
私は、圧倒されてしまいます。

ところで、出遅れてますが
「いい男バトン」いただいていってもいいですか?

2007/02/01(木) 00:17:08 | URL | rika #- [Edit
ちゃおサンへ
コメント、あっざ~した!
思った以上に反響があってびっくりしたというか…(苦笑)
多分ね、一般の方から見たら何でもない内容の記事だった
んじゃないかって思うんですよ。だけど仁担の萌えどころに
ばちっとハマッちゃったというか…みずおも正直読んでて
目頭がうるうるしちゃった。やっぱりだぁ…思ってた通りの
仁だったって。芸能界から一度離れてみて、きっと今まで
かたくなだった部分も解き放って120%の吸収率で今を
懸命に頑張ってるだろう仁のことを思うと、お帰りがますます
楽しみになってくるよね!

2007/02/01(木) 20:26:46 | URL | れすでし。 #- [Edit
りょうサンへ
コメントありがと~でし♪
あたしはね、自分が結構曖昧なところを行ったり来たりする
とこがあるからか(苦笑)自分自身の基準ってものをはっきり
持ってる仁にスゴク憧れるの。必要だと思ったら取り入れる
…そんな単純なことが、意外とプライドが邪魔したりして
素直に受け入れられなかったりするものだけど、仁はそういう
ことこそがバカバカしいと思うんだろうなぁ。
シンプルに、ピュアに、仁のように生きていきたらいいなって
思います。

2007/02/01(木) 20:44:22 | URL | れすでし。 #- [Edit
さちサンへ
お寄り頂き、ありがと~ございました!
仁を大切に思う気持ちはみんな同じですね。
夢に向かって頑張ってる仁を応援する気持ちと、もう一度
ステージで歌う仁を、演じる仁を見たいと願う気持ちとの
間でどうしても揺れてしまうけど。
仁の残していってくれたたくさんの言葉や、歌声や、お仕事
の証を糧にしながら、再会を楽しみに待っていたいと思います。
どうぞ、さちサンもへたれなみずおと手を繋いでください。
また、お気軽に遊びにいらしてくだぱいね!
2007/02/01(木) 20:54:00 | URL | れすでし。 #- [Edit
えむサンへ
コメント、あっざ~した!
誤解を招くような言動…(苦笑)みずおはそういう記事を
目にする度に「絶対にこの事件の背景には何かあった
はず。仁が何の理由も無くこうする訳がない」なんて
憤慨して。…あー相当あたしも盲目だなぁ…なんて思ったり
して(苦笑)だけどこの記事読んで、やっぱり仁は思った
通りのステキな男性なんだって確信が持てたんだ。
本当はとってもシンプルなのに、大人的な配慮を身につけて
しまった一般は逆に不可思議な言動と取ってしまうんだよね。
おそらく120%の吸収率で頑張ってるだろう仁のことを
思うと、自分も何かやらなくちゃと近頃そわそわし始めた
みずおでし(笑)
2007/02/01(木) 21:02:46 | URL | れすでし。 #- [Edit
さよっぺサンへ
コメント、ありがと~♪
そうなのよね。仁はとっても不器用(泣)
もうちょっとうまいこと…って思ったりもするけど、でもそう
器用に振舞わない仁だから目が離せないのよね~
かと思えば、演技も歌も天賦の才を感じさせるし。
ギャップに次ぐギャップに、どんどんと深みにハマッて
しまうオンナ達が山盛り(笑)
罪な男を待つ哀れなオンナも山盛り(爆)
ホントに分かってるのかな、仁は…もうっ!

2007/02/01(木) 21:15:35 | URL | れすでし。 #- [Edit
rikaサンへ
コメント、ありがとうございました~♪
rikaサンだって稲葉氏を語る時の熱さには、めっちゃすごい
もんがありますよ~(笑)
「いい男バトン」どうぞお持ち帰りしてくだぱい!
他担の方のバトンはまた全然違った面白さがありますもん。
仁担同士の妄想は、やっぱりどこか似通ってて、ぷぷっと
笑えるやら、イタタタ…とわが身ごと切なく思えたり。
会報じゃB'zサン、アルバム造りも急ピッチで進んでる
みたいですよね。春先ぐらいにアルバム&ツアーの嬉しい
お知らせが届くかもしれませんねっ!
2007/02/01(木) 21:22:39 | URL | れすでし。 #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -




くりおみくじ

ようこそ~☆ ふるふるにいらっしゃいませ! あなたの本日の運勢はいかがかしら? 占ってみてちょ(笑)



FC2カウンター



プロフィール

みずお

Author:みずお
B'zファン歴14年越し。殿堂入りの稲葉サンに加えて現在、赤西仁クンを溺愛中。『anego』での運命の出会いから早6年。全身全霊をかけた『最後の恋』に爆走しつつイタい日記を公開しています。3児のダメ母。長女がブログの大先輩です。リンク&コメント大歓迎です。リンクフリーですが、一言お声を掛けて頂ければこちらからも貼り返します。なお、リンク・コメント・トラックバックはこちらの独断で削除させて頂く場合があります。ご了承下さいませ。





最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



月別アーカイブ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ブログ検索



ランキング投票参加中!

ジャニーズブログランキング



じんじんのお部屋



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



Copyright © ふるふる All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。