07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仁で学んでゆく。

2007.02.22 *Thu
あ…ネクタイが見つかりました~
ひょっこり出てきたんですよ。ヨカッタぁ…


さて。
みずおは今すっかりanegoモードになっておりますが(笑)
今日はちょっとお休みして、ふと思いついたお話を。

…オレ、恥ずかしいとかってあんまり思わないんだよね~
以前、インタビュー記事で読んだ仁の言葉です。
仁はあくまで自分のものさしで動く、それを裏付ける言葉だなぁと
その時思ったのでした。
これ、最近何故だか時々蘇ってくるんだな…
学生の頃、児童心理学の講義で(まぁほとんど爆睡してましたが笑)
「恥ずかしい」という感情は成長と共に育つと教えられました。
ただ、子供を実際育ててみて「恥ずかしい」は、子供自身が学びとる
というより、実は親が徹底的に擦り込む感情ではないかなと思うよう
になったんですよ。
私だけ…かも…だけど(苦笑)
私自身、子供に何かを伝える時「このくらいのことが出来ていないと、
この程度は出来てないと、後々この子が恥ずかしい思いをする」
という基準で計っている部分が多い気がします。
当然、口から洩れる「恥ずかしいでしょ」のセリフも多くなる(苦笑)
長女なんて最初の子でしたから、左利きを無理やり直したのもそう
いう理由だったし、彼女自身が「恥ずかしいの基準」で物事を計る、
まぁ箱からはみ出ない性格の持ち主に育ちました。
ただね。
昔の仁の映像なんか見てて。
へんてこな英語(笑)使っては何度つっ込まれても決して怯むことなく。
とうとう本場の英語を学びに行くまでに成長した仁を見て。
一方で「そんなこと今さら恥ずかしくて聞けないよ」と娘が言う度に、
なんかちょっと違ったかなぁと最近思ったりするんですよ。
もちろん。
仁に「恥ずかしい」と思う感情が無い訳ではないだろうし。
「恥ずかしい」という感情が悪い訳でもない。
人間が生きていく上で不可欠な感情で、そういう複雑な感情を人間だから
こそ持ち合わせているのだとも思います。
でも、ちょっと使い間違うと、学んでおくべきことを逃したまま過ごして
しまうというような、勿体無い結果を生むこともあるんですよね。
結局。「恥ずかしい基準」は、自分が自身のものさしで決められるよう、
そういう育て方をしないといけないんだなぁと。

仁は本当にいろんなことに気付かせてくれます。
仁の中に、自分には無い部分を見つけては焦がれ。
それは大抵、仁が考えてというよりは殆ど本能的に動く部分だったり
するものだから、更に強く憧れて。
その事柄について思考をフル回転させてみると…見えてくる新しい真実がある。
以前、梨元氏が仁担に年上や年配の女性が多いことに驚いていたという
ような記事を見たことがありますが。
…そりゃそーでしょう(笑)
こんなオイシイ思いをさせて貰っていたら。
そう簡単にやめられませんって、仁担は!


仁の明日が幸せでありますように…
ジャニーズブログランキング投票☆よかったら押してってくだぱい!


追記★うわ~~~っっ!!
今アップさせてみたら、なんとKAT-TUN初の冠番組がスタートすると!
最初は深夜枠が絶対いいって思ってた。
よかったね~!!
これでいつ仁が帰って来ても、「お帰り!」がすぐ言える場所が出来た(泣)
日テレさん、本当にあっざ~~~っス
この上は絶対に、絶対に。
全国ネットでの放映をキボンヌ
…ともあれ

おめでと~ KAT-TUN!!



スポンサーサイト

COMMENT

決まったよぉ~
こんばんわです!みずおさんの推薦アッキーもみごとノミネートです!
結果覗きにきておくんなまし!
『仁に学んだこと』 恥ずかしながら、私もいっぱいあります。
あの真っ直ぐさ。前を向き続ける気持ち。貫く強さ。
この歳になって、改めて学び、実行するのは…かなりキツイけど…
仁に貰ったチャンスをひとつでも活かせたら…と想いますッ!
またお邪魔しに来ますッ!またねぇ~です!
2007/02/22(木) 22:58:33 | URL | りょう #- [Edit
みずおさん、あたしもこの仁の言葉はすごく心に残ってます。
人の目を気にして、失敗を恐れてしまう・・・そんな長女のあたしです(笑)
もう一つ覚えてるのは、「あがることはない」って言った仁。
これはあたしも前に書いたことがあるけど、自信が無いことを
なんとか実力以上に見せようとするから、あがったり緊張するわけで・・・まんまあたしですけど(^^ゞ
でも、仁は評価ではなく、自分が今持ってるものを出せるか、
それが失敗しても受け止める力があるって思う。
本当にたくさん教わることあるよね。
・・・だから年上のファンが多いのか(^^;)
やっぱりすごい男だな~って、改めて思いました。
2007/02/22(木) 23:54:08 | URL | ちゃお☆ #- [Edit
りょうサンへ
りょうさん、コメントありがと~♪
anegoのアッキー仁に対する仁担さんの思い入れ、りょうサン
のブログを通じてジンジン伝わって来たよ~
引き続きのお題もじっくり楽しみながら答え出しますねっ!
そう。仁のどこまでも真っ直ぐさ、貫く強さ…だけど貫くために
自分にも周りにも犠牲が生じることもあるってこともちゃんと
分かってる。分かってるからこそ、もっと仁は強くなって帰って
来る!そうだよね。
あたしもどこかしら強くなってなきゃな(苦笑)
2007/02/23(金) 22:49:42 | URL | みずお #- [Edit
ちゃおサンへ
ちゃおサン、コメントありがと~♪
「あがらない」って、そうそう。言ってたよね~
しばらくはその理由がよく分からずに、ホントかなぁなんて
思ったりもしたんだけど(笑)
ん…なんか、トップアスリートなんかに似てるのかなぁ。
仁の物事に対する取り組み方とか心境って…
あたしなんか長く世俗に塗れて来ちゃったから、
なかなか仁の境地に至るまでにはいかないだろう
けど…あ…開き直りというアイテムは身について
きた…かも?!(苦笑)


2007/02/23(金) 23:10:21 | URL | みずお #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -




くりおみくじ

ようこそ~☆ ふるふるにいらっしゃいませ! あなたの本日の運勢はいかがかしら? 占ってみてちょ(笑)



FC2カウンター



プロフィール

みずお

Author:みずお
B'zファン歴14年越し。殿堂入りの稲葉サンに加えて現在、赤西仁クンを溺愛中。『anego』での運命の出会いから早6年。全身全霊をかけた『最後の恋』に爆走しつつイタい日記を公開しています。3児のダメ母。長女がブログの大先輩です。リンク&コメント大歓迎です。リンクフリーですが、一言お声を掛けて頂ければこちらからも貼り返します。なお、リンク・コメント・トラックバックはこちらの独断で削除させて頂く場合があります。ご了承下さいませ。





最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



月別アーカイブ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ブログ検索



ランキング投票参加中!

ジャニーズブログランキング



じんじんのお部屋



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



Copyright © ふるふる All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。