06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけました~

2006.01.01 *Sun
2006年が明けました~

2005年の総括とか、『anegoスペシャル』の感想とか、いろいろ書きたいこと目白押しだったんですが。なかなかここに来ることが出来ず…悶々としながらドタバタしてるうちに。
…いやぁ。
すっかり、明けちゃったね(苦笑)

さっき、ジャニーズカウコン観てました。
これって、毎年恒例なんですよね?
実は私、ちゃんと観るの初めてだったんです~(汗)

…す、すごい

カルチャーショックっていうんでしょうか、なんか独特なオーラみたいなもんが会場全体を被ってるような…
それと。何ていうか…「お得」感?みたいなものが。
だってあんだけイケメンが一同に介して、こっち向かって手振ってくれちゃったりするんですもんね。
「ドームなんてデカイとこだと、きっと仁クンちっちゃ過ぎて見えないよ。
ちゃんと映してくれるテレビで、じっくり見たほうがイイ!」
って思ってたんですが。
さっきは会場で手を振るファンの皆様が、超オ☆ト☆クなチケットをゲットした幸運の持ち主さん達に見えましたよ。
やっぱ…チケ取りトライしてみるべきだったか…


さて。
新春明けてしまいましたが。
2005年、私にしては結構波乱万丈な一年だったりしたので、一応けじめで記しておこうと思いますよ。もしお時間のある方は、次をお読み頂けると嬉しいです。






みずおが仁クンを知ったのは春先でした。
実は1月に体調を崩して入院・手術をしまして、一応元通りに働けるようにはなったけれど、何だか以前より疲れ易くて意欲が湧かなくて…そんな時期の出会いだったんです。
欠けてしまった身体の一部は、女性だけが持ち合わせているものだったから、私はもうこのまま静かに枯れてゆく人生なのだろうなと漠然と思っていました。そう…仁クンに会うまでは。

多分私の身体、私が思っていた以上に諦めが悪かったんだと思います(苦笑)

仁クンを追い始めて、視界が少しずつ開いた気がしています。
長く忘れていた「ときめき」という感情を自覚した時は、かなり戸惑いましたが。
でも、この年くらいになってくると、簡単に開き直っちゃうよね(笑)
ホルモンが、「このままじゃ終われない!」って最後の足掻きをしてるんだわ…そう思うと、不恰好な自分の身体もいとおしくすら感じられて。
後はもう、ひたすら仁クンに一直線!
『海賊帆』のDVD観た後なんて、あんまり入りすぎちゃったのか身体があそこまで踊れるみたいな錯覚を起してしまい、仕事場までスキップやら小走りやらしながら行っちゃったこともありましたっけ。

今まで、ドラマの中の人物を好きになることは何度もありましたけど、俳優さん自身にまで興味が行くことは殆どなかったんです。どうして仁クンにそこまで執着したのか、それが今でも謎なんですけど。
ただ言えること。
黒沢クンはとっても可愛い年下の男の子として好きなタイプではありましたけど。
それでもアカニシジンという男性の魅力の前では、その魅力はすぐにしぼんでしまいましたね。
『海賊帆』の中の仁クンが、黒沢アッキーと少しでも重なる部分があったらまた印象は違っていたのかもしれません。でも、全然違いましたから!
「えっっ?! 何、この子…本当に黒沢クンやってた子なの?」
って、テレビの前で愕然としちゃいましたから。
そして、ドキドキがどんどん加速していくのが分かりましたから。

みずおの若かりし頃、アイドルとは絶対に本音を口にしないものだと聞かされていました。
だから、仁クンの開けっぴろげなインタビュー記事には驚かされましたね。指輪だって平気であっちの指にしちゃったりする
つまんなきゃ、喋らない。
苦手だったら踊らずにすましちゃう。
楽しいこと大好き!キツイことはやだからやんない。
…そりゃ、文句も出るでしょ。
ピン芸人じゃないんだもん、6人グループKAT-TUNの「A」なんですもん。
でも、実はすごく周囲を気にしたり、傍若無人に見える振る舞いがコンプレックスの裏返しだったり…なんてことを知ってからは更に目が離せなくなっちゃいましたね。
最近では、自分らしさを追及することがどんなに難しいことか。周囲に誤解を生むこともあるだろうし、回り道することになるかもしれないし。それでも尚自分らしくあることに拘り続けたいって語っている仁クンに、この半年の彼の成長ぶりが感じられて嬉しく思いました。

今日のカウコンでも、懸命に踊ってる仁クンがいましたね。
何しろそうやって頑張ってる彼を見た時、私の元気や勇気やいろんなものが満ち満ちてくるのです。

よ~し、仁クンと一緒に頑張るぞ!…って。

アネゴが呟いてましたね。
『一緒にいられなくても、一緒に生きてる人がいるって幸せなことだよね』
まさに、今のみずおがその通りなのです。
だからこそ。
『アネゴ。よくがんばりました、34年間!』
しっかりアネゴをみつめて、力強い目力でそうきっぱり言い切ってくれた仁クンの言葉に、涙しました。
あちらの世界で頑張る仁クンを見て、私はこちら側で更に頑張る。
そうやって一日一日、大切に歩いていく日々が今年も続けられるようにと思います。



真夜中の文章は、いつもに増して意味不明だね
5日はいよいよドリボズです。
それまでもしかしたらパソに来るのは難しい…かな。
何しろここ、みずおのブログの大先生、長女の定位置になっちゃってるんで(汗)



今年もなんにも変わらないよ。
仁クン、ずっとずっと大しゅきだよ~ん



スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2018年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30




くりおみくじ

ようこそ~☆ ふるふるにいらっしゃいませ! あなたの本日の運勢はいかがかしら? 占ってみてちょ(笑)



FC2カウンター



プロフィール

みずお

Author:みずお
B'zファン歴14年越し。殿堂入りの稲葉サンに加えて現在、赤西仁クンを溺愛中。『anego』での運命の出会いから早6年。全身全霊をかけた『最後の恋』に爆走しつつイタい日記を公開しています。3児のダメ母。長女がブログの大先輩です。リンク&コメント大歓迎です。リンクフリーですが、一言お声を掛けて頂ければこちらからも貼り返します。なお、リンク・コメント・トラックバックはこちらの独断で削除させて頂く場合があります。ご了承下さいませ。





最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



月別アーカイブ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ブログ検索



ランキング投票参加中!

ジャニーズブログランキング



じんじんのお部屋



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



Copyright © ふるふる All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。