07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魂の余韻。

2007.06.19 *Tue
今のあたし。
感動して…ホッとして…抜け殻です(苦笑)


いやね…オーラス初参戦ってことで。
会場に着いて、否が応にもテンションマックス状態になってた最中、
もう…開始直前にですよ。
ケータイのね、ストラップがぶちんと突然切れちゃったんです~
なんか、余りに突然だったもんだから、嫌な予感がして…
それからもう、仁のバンジーが気になって気になって…心臓バクバクでした。
本当に、本当に、無事誰一人怪我なく終わって良かったよ~(泣)

オーラスの魔力っていうんでしょうかね、こういうの。
ものスゴく今、強烈に仁に会いたいです~
会いた過ぎて、逆にオチちゃってるぐらいです…しゅるしゅるる~
リフレッシュして元気貰って来るつもりが…ミイラ取りがミイラ…ってヤツ?(苦笑)
仁、バンジーの時にあげたおいらの元気玉、返してケロ…(勝手すぎ)

最終日。みずおの席はバクステ後ろのネット張ってある近くで、
二階スタンドの中央辺りでした。
全体が程よく見渡せるんだけど、肝心のバクステはネットがエラい邪魔で(苦笑)
でも音が割れてしまうらしい天井席なんかよりはずっと、ダイレクトにMCも
聞こえてラッキーな方だったと思います。

仁ね、すっごく堂々として落ち着いてましたね。
ダンスがまた良かったんだ~
シャカリキって訳じゃないけど、省略するんでもなく、肩の余分な力が
抜けた仁らしい、実に軽やかで柔らかいダンスでした。

あたし、すっごい勘違いして(笑)
僕街の亀ちゃんのソロのとこで、突然声が途切れちゃったんですよ。
あたしその時、モニターをオペラグラスで覗いてたもんだから事情が
さっぱり分からず、きっと亀ちゃんが感極まって歌えなくなっちゃった
んだって勘違いして…
号泣しちゃったの~あはははは
後でレポを確認したらアレ、亀ちゃんがマイク落としちゃったんだってね(苦笑)
それにいち早く気がついた仁が、亀ソロの部分を一人で歌い始めたんだ
と言う事実を知って…再び昨日は号泣してました(お得泣き笑)

実はオーラス前日、訳あってDVDに落としてあったウタワラで歌って踊る
仁を見たんですよ。
あの頃のちょっと尖んがってた彼がまたスゴく懐かしくって。
ハラハラしながら見てたりした頃だったけど、何かに時折苛立ちながら
ギリギリを突っ走ってた仁も素敵だったなぁ…
な~んて、その時は感慨に耽っていたんですよ。
でもね。
オーラスの、メンバーの一歩後ろで実に穏やかに、ふわりと笑ったり
副旋律乗せたり、一人飛び出ないダンスを心の底から楽しんでる仁の姿
を見ていて。
あ~もうこのヤロウ! なんかもうむっちゃ好きだぁぁぁぁぁぁっ!!
って思わず叫んじゃった(笑)

語らずとも体で語る人…
これ程見事にそれをやってのける赤西仁という人間に、私は改めて激しく
恋焦がれました。
体で語る言葉ほど誠実な言葉は他に無いと思う。
仁が今回魂で私達に向けて発信してくれた声無き声は、間違いなく正しく
私達の心にダイレクトに届いたと思うのです。
メンバーへの気持ちも。
私達への感情も。
これからの自分自身の姿勢も。
全てを体で表現して発信してくれた…
…この通りだから。
見たまんまを受け取ってくれればいいから。
それが間違いなく今のオレだから…

こんだけ生きて来ると、世の中虚と実が入り混じってる世界を嫌と言う程
突きつけられて、思い知らされて。
そういう現実で生きていく為に時には自分もまた、上手に泳ごうとして
こすい部分を学んで実践してたりする。
何だかうんざりしてました。世の中にも、自分自身にも…
もし、今回の魂がいつものように、キラキラ輝く刹那の夢として提供されて、
それを鑑賞したとしたら…ああ、キレイだったね可愛かったね楽しかったね
で、一通りの満足感を得てそれで終わり、だったと思うの。
でも今回は違うの、仁から…いえ、KAT-TUNメンバー全員から。
もっととてつもない大っきなプレゼントを貰った気がする…
うまく言葉で言い表しきれないけど。
「ほんとう」の「ありのまま」を贈られた…
こんなにも遠くにいて、言葉を直接交わすことも叶わない彼らから。
「たったひとつの確かな真実」を受け取る事が出来たという事が、あたしに
とってどれほど幸せなことか。
安堵です。それはもう、深い深い安堵の世界です。
そしてね。
安堵って、とても豊かにじわじわと広がっていくものなんですね。
帰りを眠い目擦って待っててくれた子供達…
あたしがリアルにこの上なく愛しいと思う3つの命。
「ただいま」と呟いた瞬間、涙が溢れました。
忙しない日常で時として忘れてしまうこともある感情を、魂で頂いてきた
安堵感が引き出してくれたというのかな。
「同じ一日を過ごすなら、笑って生きていきましょう」
仁の言葉が体中に満ちて来ました。
仁…あたしも同じ一日を過ごすなら、この子達と笑って生きていくよ。
そんな風に思ってまた更に幸せになれたの。

なんか…2日に渡ってちょこちょこ書き続けてたから、全然まとまらないや(苦笑)
魂レポはとても出来そうになかったので、あの日のあたしの一日をつらつらと
辿ってみました。

あたしもそう若くはない。
いつまで追いかけてられるか分からない。
でも、こんな素直な気持ちにさせてくれる彼らを、
リアルを発信し続けてくれる彼らを、
そう簡単に手放したりは出来ないや(笑)
仁…こんなオバサンでごめんよ
だけどもうちょっとだけ…
キミに夢中でいさせてくだぱい

仁の、KAT-TUNみんなの明日が幸せでありますように…
ジャニーズブログランキング投票☆よかったら押してってくだぱい!


スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -




くりおみくじ

ようこそ~☆ ふるふるにいらっしゃいませ! あなたの本日の運勢はいかがかしら? 占ってみてちょ(笑)



FC2カウンター



プロフィール

みずお

Author:みずお
B'zファン歴14年越し。殿堂入りの稲葉サンに加えて現在、赤西仁クンを溺愛中。『anego』での運命の出会いから早6年。全身全霊をかけた『最後の恋』に爆走しつつイタい日記を公開しています。3児のダメ母。長女がブログの大先輩です。リンク&コメント大歓迎です。リンクフリーですが、一言お声を掛けて頂ければこちらからも貼り返します。なお、リンク・コメント・トラックバックはこちらの独断で削除させて頂く場合があります。ご了承下さいませ。





最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



月別アーカイブ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ブログ検索



ランキング投票参加中!

ジャニーズブログランキング



じんじんのお部屋



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



Copyright © ふるふる All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。