10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中ぺに思う・追記

2008.01.15 *Tue
ちょっとパソから離れておりました~
職場でも人生の上でも大先輩の店長サンがぎっくり腰に
なっちゃいまして…週末のシフトでバタついてました。
その上、今週からいよいよ娘達の入試が始まるので。
マフラーでも作って会場まで巻いてってもらおうかなと思い立ち
ただ今製作中でごさいまする~
そんなこんなで、今。
久々にパソ確認してから寝ようかなぁと軽い気持ちで開いたところ。

どわぁぁぁぁぁぁぁっ!
な…なんじゃこれ?!
前回のエントリーに、今まで見た事もないような数の拍手が!!
途端に
チキンなあたしなもんですから(苦笑)
夜中に慌てふためいちゃったりしておりまする~


実は。
中ぺの感想ですが。
当初は、ブログに載せるつもりはなかったんです。
ですが。
このブログが縁で時々メールを交わすようになった方に、
あるブロガーさんのエントリーを読んで欲しいと紹介を受けたんです。
まさしくそれは、ゆっちの日記に関する内容でした。
あたしはその、初めて拝見するブロガーさんの文章を読みながら…
泣きました。
涙が溢れて止まらなかったんですよ。
そこに書かれていたのは、あたしの仁に対する思いそのまま…
普段は鍵をかけてそっと隠してあったその部分を、ごっそり抉り取って
トンと目の前に置かれたみたいな、そんな内容だったんです。
(ごめんなさい、初めてお邪魔したブロガーさんなので、
ここでご紹介は出来ないんですが…)
しばらく泣いて。
泣きながら夕飯の支度を終え、ちょっと冷静になろうと思いました。
するとね。
まるであたし自身の吐瀉物(ごめんよ~汚いね)でもあるかの
ようなその記事は、けれどもあくまであたし自身が仁に対して思う、
願う、欲する理想の仁像でしかないんじゃないかと…
そんな風に思えて来たの。

拭い切れない思いは確かに、ある。
ファンのエゴだと分かっていても、仁にはこうあって欲しいと
願う気持ちは否定しようもない。
だけど…
誰よりも自分の脆さを知っていて。
誰よりも学び、進化して、強くあろうとする仁を信じているから。
あたしは決して今の彼の姿を、ネガティブに捉えては
いけないんじゃないかと思ったのです。

ただ。
いかんせん、文才が無いために、エントリーをご覧頂いた方には
もしかしたらアレがあたしの悲痛な叫びのように感じて
しまわれた方もいらっしゃるかも…と、ちょっと申し訳ない
気持ちもあり。
この追記を書いてる次第です。
あたしの目に映った仁の姿は、あくまでみずおビジョンの仁に
過ぎないのだということ。
それから、あたしは決して後ろ向きではなく、仁の近い将来、
明るい未来に思いを馳せつつ、今のこの自分の感想をあくまで
覚書代わりに記しておこうと載せたエントリーであること。
遅ればせながら加えさせて下さいね。

仁はきっと進化し続ける…
あんな素晴らしい5人の仲間に囲まれて、止どまってる
道理なんてないじゃない?!
そう思ったら。
この流した涙は、ちゃんとしまっておかなくちゃって…ね(笑)

また。
皆さんで一緒に仁を、かつ麺を応援していきましょう!


手をつないで仁を、KAT-TUNを応援していきましょう!
ジャニーズブログランキング投票☆よかったら押してってくだぱい!


コメントありがとうございました。
アドレスを頂いた方には直接お返事メールを打ちました。
拍手&エントリーにコメ頂いたみなさんへのレスは、
「続き」のところに入れましたので、ポチっとよろしく
お願いしまっす!






コメントありがとうございました。
レスが大変遅れてごめんなさい!

★じんあきサマへ
おひさしぶりです。コメントありがとうございました!
かつ麺は全体的に言葉でまどろっこしく説明するよりは
やってること見てよ!みたいなとこがあって(苦笑)
そんな中でゆっちの日記がコンスタントに更新されるのは
ホントに貴重な情報源ですよね。
しかも、今回の日記。アバウトにこんなヤツ、っていうんじゃ
なくて。必ず印象に残ってるエピソードを具体的に上げて、
だからこーいうヤツなんだよって教えてくれてる、ゆっちの
愛情が本当に嬉しかった!
ステキなグループに出会えてあたしたち、ラッキーですよね♪
これからも一緒に手を繋いで、応援していきましょう~

★りょうサンへ
コメントありがとう
びっくりする程エントリーを読んでくれた方がたくさんいらしいて。
あたしは、仁を思うみなさんの気持ちを花束にして仁にハイって
届けたいです。
画面の中の仁が、どれほどあたし達に開いてくれているのか
正直なところ分からない…だから、仁の顔が曇ればすぐに
敏感なあたし達も一喜一憂してしまう(苦笑)
愛ゆえ…ですよね。惚れた弱みっていうか…ははは
だけど先日の特番のバースデーコント。あれなんか見てて。
以前の仁ならあそこまではっちゃけたかな~なんて考えたら
やっぱり有閑で仁が得たものの大きさに改めて気付かされたし。
あー仁はまさに今進化してるんだなぁと。
ゆっちの日記がまた新しい進化のきっかけになれば、いいね!

★さちサンへ
はじめまして。コメントありがとうございました
もしかして切ない思いをされちゃいましたか?(苦笑)
そうだったらごめんなさいね。
あたし自身は、仁を思って思いっきり泣いたり笑ったり
妄想したり(笑)して、自分の心を開放出来るこのひとときが
結構好きだったりします。
少しずつ豊かになっていく感じがするの。
マブダチも、こんなあたしを見て「赤西くんには感謝だわ」と
言ってくれてます。
こんなに仁があたし達を豊かにしてくれるんだから。
あたし達にも何か仁にしてあげられることはないのかなぁ…
さちサン、ゆっちの日記がきっかけになって、また新しい
仁が生まれる瞬間を、ハラハラどちどちしながら、一緒に
見守っていきましょうね!

★さよっぺサンへ
コメントありがと~♪
そうそう。実際仁って、そういうとこがあるのよね。
必ずモニターを気にするのも、自分が映ってるかどうか
ってことより、絶えずバランスを気遣ってる気がする。
そういうの、仁なりの優しさだったり、あとプロデューサー
的資質から来るものもあるのかなぁって思うわ。
時々感じてしまう歯がゆさやじれったさも、仁なりの
考えがあってのことと思うと、また愛しさが込み上げて
きちゃったりして…
も~なんて愛くるしいヤツなんでしょ、仁ってば!!!
こんな風に一喜一憂することで、あたしの全身に仁愛
ホルモンが行き渡って、活性化するのですよ(笑)
だからやっぱり仁担は、やめられまへんなぁ!(爆)

★ゆえサンへ
コメントありがとう!
そうね。カウコンも、多分仁にとっては2年ぶりに会う
先輩方も結構いたでしょうから、何だか見てるこっちの
方が緊張しちゃった。
じゅんのが、本当に仁をよく支えてくれているわね。
数々のインタビュー記事を見ても、有閑のお仕事するに
当たってじゅんのには「仁を全力でサポートする」っていう
はっきりした目的意識があったように思うわ。
そして仁もじゅんのをとても頼りにしてたし…
こんな風に目に見えて距離感が縮まっていくのを確認
出来るのも幸せよね~
そろそろ…ゆえサンにまたオネダリしちゃおっかなぁ(笑)

スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -




くりおみくじ

ようこそ~☆ ふるふるにいらっしゃいませ! あなたの本日の運勢はいかがかしら? 占ってみてちょ(笑)



FC2カウンター



プロフィール

みずお

Author:みずお
B'zファン歴14年越し。殿堂入りの稲葉サンに加えて現在、赤西仁クンを溺愛中。『anego』での運命の出会いから早6年。全身全霊をかけた『最後の恋』に爆走しつつイタい日記を公開しています。3児のダメ母。長女がブログの大先輩です。リンク&コメント大歓迎です。リンクフリーですが、一言お声を掛けて頂ければこちらからも貼り返します。なお、リンク・コメント・トラックバックはこちらの独断で削除させて頂く場合があります。ご了承下さいませ。





最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



月別アーカイブ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ブログ検索



ランキング投票参加中!

ジャニーズブログランキング



じんじんのお部屋



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



Copyright © ふるふる All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。