07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつかその日は来るのです。&レスでし。

2009.02.26 *Thu
月間ジョンとかガイドとかかつかつとか…
いろいろ書きたいことかあるんだけど。
withを見ちゃったら…こっちを避けては通れなくなっちゃった(^o^;)

表紙は篠原涼子さん。
左上に篠原涼子・赤西 仁 と並んでいる活字を見ると今でも条件反射(笑)
anegoのいろんな場面が一度によみがえってきます。
そろそろモンゴルから黒沢クンを呼び戻してみてはいかがでしょうか?(笑)
彼も相当あちらでもまれて、包容力のあるオトナの男に仕上がっているはず…
ああ…またanego見たくなっちゃったYO(笑)

withの掲載告知は随分前からされていたので、待望の…という感じの
独占インタビュー記事でしたね。
全部で4ページ、本当に余すところなく美しい仁の姿を載せていただいて…

なーんとなく、女性誌と男性誌の求めている部分が違うんでしょうか、
仁の佇まいというか雰囲気も、女性誌と男性誌とで、なにかしら傾向が
あるように感じられます。
今回の特集にも女性誌に特有の透感、しなやかさ、すぐそこに居る感覚…
みたいなものが色として強く出ている気がします。
仁が作る作品として冷静に見るなら(冷静に見れるんかい?)あたしは
どちらかと言えば、男性誌に載る仁の方に若干ふるふるメーターが
振れちゃうみたいなんですけどね(^o^;)

一番お気に入りなのは…
ん~カメラ?ですかね、いじってる2枚目のアップのお写真ですね。
何かに集中してる時のオトコの顔には、無限の可能性を感じて自然と
心拍数が上がってしまいます。
大好物の顎のラインも、細く長い指先も、本当にどこまでもキレイ…

「自分の好きなことをやってるだけですよ」
とても嬉しいanswerです。
そうは見えない時期も、一時はあったから(苦笑)
楽しんでお仕事が出来ている、そういう仁をアタシ達は今見れているんだなぁと
思うだけで、じわりとシアワセが体を包みこんで温かくなれます。

…と、ここまで書いて、読み返してみて。
なんとなく、あたしが今日記事を読んで感じた気持ちと、ちょっと方向が
ズレてきちゃいそうだなぁ…なんて思いました(^o^;)

実はね…
あたしはこのwithを、車の中で泣きながら読んだんですよ。
泣きながら…っていうよりは涙が自然と溢れてきちゃったというか。
マジ、車の中で良かったですよ、今日は娘が2人家にいましたからね(笑)
済みません、年取ると涙腺甘くなってくるんですね、きっと。

仁は特に目新しいことを言っている訳じゃなく。
むしろ、姿勢は頑固なくらい一貫していて。

「大切な人たちの幸せのためなら何でもするくらいの覚悟を持って
生きていきたいと思っています」

たとえ天地がひっくり返っても、赤西仁のこの言葉だけは、決して揺るぎなく
実行されるに違いないと、一度も会ったこともなければ話したこともない関係
なのにも関わらず、それはもう殆ど確信に満ちた思いで受け入れることが
出来るんですよね。
そういう彼だからこそ、惹かれてしまうんでしょうし。
…丸4年になろうとしてますから、仁を好きになって。
正直、こんなに長いことひとりの男性に夢中になったことは、人生のうちで
稲葉さん以外にはいませんもの。
まだ、若干青い色香を放っていた当初から、仁のこの部分にぶれは全くなかった…
だからこそ。
だからこそ、仁の引力は僅かも衰えない…

ただね。

「自分が幸せでないと、人に喜んでもらえるものなんて本当は作れないと思う」

このくだりを読んだ時に、ああ…言われちゃったなぁ…と。
仁の持論は余りに当然で、必然で。
余りにもすとんと腑に落ちてしまったもんだから、思わずアタシは「うん。」と
活字に向かって頷いてしまってそれっきり…
ぐうの音も出なくなっちゃったというか。
反論なんか出来ないですよ。
好きな人にはいつも笑っていてほしいもの。
楽しくお仕事してほしいもの。
幸せに…なってほしいもの…

そしたら…自然と涙が溢れてきちゃってね(;_;)
もう、いい加減覚悟しないといけないんだなぁ…なんて。


仁…大好きな大好きな、仁。
どうか楽しくお仕事をしてください。
たくさん笑って毎日を過ごしてください。
ずっと、アタシ達が見える場所で、キラキラと輝いていてください。
そんなあなたでいられるために。
もしも、どんなことをしても守りたいと思う大切な人が出来たなら。
その大切な人と手を繋いで、世界一幸せなオトコになってください。
そして。
そんな世界一幸せなあなたがキラキラと輝いている姿をみて。
あたしもそれを幸せと思えるオンナになれるように、努力します。
うまくいくかわかんないけど…できるだけ…努力します。

そんなことを思って。
また少し…泣きました

往生際が悪くてごめんね、仁。
枯れてもなお、オンナ…なんですよ、あたしも…


さぁて。ブログでちょっとだけ気持ち吐き出せたから(苦笑)
また明日から正しい一ファンに戻らなきゃ…ねっ!


手をつないで仁を、KAT-TUNを応援していきましょう! 
ジャニーズブログランキング投票☆よかったら押してってくだぱい!

★拍手&コメントをいつもありがとうございます。
すぐにレスをアップするつもりが、遅くなってしまいました。
ホント、ごめんなさい
それでは、りこっぴサン、みゅうサン、りおままサン。
「続き」をぽちっとお願いします!




★りこっぴサンへ
コメントありがとん♪
亀の雫もいよいよ後2話を残すのみになったねっ!
恋愛モノではないけれど、前回の終わりのみやびちゃんとの
やりとりを見ていて、やっぱり亀ちゃんには恋愛モノのドラマを
やってもらいたいなぁって思ったわ~
今度はぜしっ、ちょっと年上の女性とのラブコメなんかどうかしら?
…あ、亀担サンとしてはハラハラしちゃうかな??(笑)
あと、亀ちゃんのワイン好きをきっかけに、ほろ酔い加減で
インタビューなんてシチュエーションが増えたのが嬉しい!
インタビューの内容読んでも、さらにロクーンの結束が固くなった
感じがして…亀ちゃんとドラマとワインに感謝!!

★みゅうサンへ
拍手&コメントありがとうございました!
ワンドロのメイキングでは仁、とっても積極的でしたよね!
ロクーンのわちゃわちゃ感も、CDを出すごとに増しているし。
次回のRESCUEもとっても楽しみですね!!
…あ、ドワンゴCDでは仁がめっちゃ足上げて踊ってるとこが
もーーーーーーっ、かっこいいですよねっっ!!
ジャニショに行かれたとか…あそこはホント、魔物が棲んでますよね。
大人買いをさせる魔物が(笑)お財布ピンチ状態が続いてるみずおには
鬼門の場所ですわ(苦笑)
ABBAのCD買ったの? いいなぁ…実はあたしもすごく迷ってて…
あ…でも、今ちょっと心が動きました(笑)

★りおままサンへ
拍手&コメントありがとう、りおままサン♪
さぁ、もう女性自身は手に入りましたか?(笑)
袋綴じとか、ポスターサイズの付録とか…不器用なあたしには
いつも結構な課題です(苦笑)
どのお写真がお好み?…まぁ、みんなとっても素敵だけど。
あたしはちっちゃい写真がいっぱい載ってる裏側の、左下。
三人ずつで陽だまりのもと、語りあってる写真とカレー作りで
覗き込んでる仁かしら(笑)
仲良く何話してるのか、楽しげな声が聞こえてきそうよね
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -




くりおみくじ

ようこそ~☆ ふるふるにいらっしゃいませ! あなたの本日の運勢はいかがかしら? 占ってみてちょ(笑)



FC2カウンター



プロフィール

みずお

Author:みずお
B'zファン歴14年越し。殿堂入りの稲葉サンに加えて現在、赤西仁クンを溺愛中。『anego』での運命の出会いから早6年。全身全霊をかけた『最後の恋』に爆走しつつイタい日記を公開しています。3児のダメ母。長女がブログの大先輩です。リンク&コメント大歓迎です。リンクフリーですが、一言お声を掛けて頂ければこちらからも貼り返します。なお、リンク・コメント・トラックバックはこちらの独断で削除させて頂く場合があります。ご了承下さいませ。





最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



月別アーカイブ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ブログ検索



ランキング投票参加中!

ジャニーズブログランキング



じんじんのお部屋



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



Copyright © ふるふる All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。