08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かつ魂の余韻・心いまだドームより戻らず…(笑)

2009.05.26 *Tue
一週間のご無沙汰でございます~(笑)

まずは8日間連続公演が無事終わりましたね。
メンバーの皆さん、ジュニアやスタッフの皆さん、本当にお疲れ様でした!(^-^)/
ゆっち、正規の高さからとうとう飛べたみたいですねo(^▽^)o
よかったよかった!
あのバンジーって、正面から見るとステージの真上でやってるように見えたんですけど。
本当は、一度上まで一気に釣り上げられてから、さらに客席の方にぐっとせり出す
感じに移動して設定されるので、ちょうどお客さんの真上に向かって落ちる感覚に
なるんだってこと、真横のスタンド席にいた時に初めて分かったんですよ。
あれは本当に恐いだろうなって思います。
ゆち兄、ホントによく頑張ったね(;_;)

8日間、体調をマックスの状態に保つって。
プロならそんなの常識なんて、軽く言っちゃう人もいるかもしれないけど。
あのハンパない運動量を見たら、むしろ奇跡とさえ思えてきますよね…
亀ちゃん、コキ、じゅんの、竜ちゃん、ゆっち…そして、仁。
本当によく頑張りました!!
京セラドームまで。
あとわずかの時間ではありますが、どうぞしっかり休養をとってくださいねo(^-^)o


さて。
そんなこんな言ってますが…(^o^;)
かくいう私自身、魂参戦からまる6日経ちましたが。
未だに心とカラダがバラバラの状態です(苦笑)
口をついて出てくるのは仁の名前ばかり…
お仕事しながらテンション高くお客様に応対すればする程に、ドームに置き忘れてきた
あたしのココロの方が軋みます。
このリハビリ状態、いつまで続くんでしょうか。とほほ…

今回、多額の資金を投入して(笑)極上の夢の世界をあたし達に見せてくれた
KAT-TUNですが。
あたしのココロがあのドームの地から剥がれることなく今もしがみついているのは、
その絢爛豪華な夢の世界そのものに心を奪われてしまったから…ということだけでは
ないんですね、多分。
ん~きっとね。
温かかったんですよ。
今まで経験したかつ魂以上にはっきりと、温もりが感じられた魂だった気がするんです。
メンバーみんな、本当に優しかったんだもん。
例えば、頑張るゆっちに掛ける聖の声とか。
じゅんののソロを応援する聖のハモリとか。
その後半を受けて色を添える仁のフェイクとか。
ソロの持ち歌を他麺が歌ってみたり。
亀ちゃんの後輩への心配りとか。
メンバー同士も随所に仲の良さや団結力が表れていたし。
馴染みのある昔の曲もたくさん歌ってくれて。
日替わりプロデュースのコーナーや、ポスタープレゼント、ペンライトの文字…
楽しんで貰いたいっていうメンバーの気持ちがいろんな企画にダイレクトに表れていて。
KAT-TUNのメンバーとあたし達が、『あ、いま繋がった!』って思える瞬間が
何度もあったんですよね。

仁ともね。
そりゃスタンド席だったし。
目線が合ったわけではないけど(;_;)
でも、声掛けがとても優しかった…
ちゃんと見えてるよって、そんな風にあたし達をぐっと見渡してくれて。
どこを見てるか分からなかった遠い瞳の中に(おいおい)今回はちゃんとあたし達が
映り込んでいた気がするんだよなぁ…ヾ(≧∇≦*)ゝ

そしてあの、仁ソロ
確かに、毎回サプライズな演出を見せ付けてくれる人で。
次はどんなことを考えてくれてるんだろうって、いつもドキドキして。
仁ソロのあの瞬間だけは、アイドルとしてでなく、愛しのダーリンとしてでなく、
かつかつ見ながら「はぁ~なんてカワイイの…」「とろけちゃう~」(笑)なーんて
夜中にジタバタしてるいつものあたしは置いといて。
ただひたすらに純粋に、アーチストとしての仁のお仕事を感じたいって構えるんです。
基本人それぞれって考え方をする仁は、その成果を誰かと比べたりはしない。
メンバーと張り合うようなこともなければ、目標に据えた誰かのいるその場所まで
到達しようと身構えるわけでもない。
自分の納得する場所まで、自分の思う到達点に達するべく、ひたすらお仕事を
まっとうしようとしてる気迫のあの姿に対して、出来る限りあたしも真摯な気持ちで
受け止めたいって…

ま…結局腰砕けで。
毎回見事に撃沈されちゃうんだけど、ね(爆)

今回の仁ソロも。
本当に素晴らしかったです~
一瞬にしてあの巨大なドーム会場の空気も色もガラリと変えてしまう、
彼のセルフプロデュース力は、一般の皆さんにはライブで是非見て欲しいとこだけど。
でも、曲自体のクォリティーとか仁の歌唱力、そしてクリケイさんとの絶妙なピタリ感は
多分テレビでも充分に堪能出来ると思うので。
ね…やっぱり。
これはどうにかして一曲丸ごと、歌番組で披露して貰えるように、
各局にアプローチしていきたいですよね!!


あ~何だかまだまだ夢の世界にとどまっていたいです。
脳内ぐるぐる回ってるアーチスト仁の輝きに包まれていたい…



現実世界に戻るためのリハビリ…

やっぱりや~めた!(笑)\(^_^)/←お仕事はご迷惑かけない程度にがんばります


手をつないで仁を、KAT-TUNを応援していきましょう! 
ジャニーズブログランキング投票☆よかったら押してってくだぱい!





スポンサーサイト
| KAT-TUN |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -




くりおみくじ

ようこそ~☆ ふるふるにいらっしゃいませ! あなたの本日の運勢はいかがかしら? 占ってみてちょ(笑)



FC2カウンター



プロフィール

みずお

Author:みずお
B'zファン歴14年越し。殿堂入りの稲葉サンに加えて現在、赤西仁クンを溺愛中。『anego』での運命の出会いから早6年。全身全霊をかけた『最後の恋』に爆走しつつイタい日記を公開しています。3児のダメ母。長女がブログの大先輩です。リンク&コメント大歓迎です。リンクフリーですが、一言お声を掛けて頂ければこちらからも貼り返します。なお、リンク・コメント・トラックバックはこちらの独断で削除させて頂く場合があります。ご了承下さいませ。





最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



月別アーカイブ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ブログ検索



ランキング投票参加中!

ジャニーズブログランキング



じんじんのお部屋



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



Copyright © ふるふる All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。